【ヴァシコのWEBライター記.0】WEBライター養成講座に入門

はじめまして、ヴァシコ(@vasico7)と申します。

昨年の12月18日から、このサイトの主様でもある原久鷹先生のもとでライティングの勉強をしています。

今日でちょうど1か月になるんですね。

いや~、濃密だった(゚∀゚)笑

1か月記念日だからというわけじゃありませんが、今日からこちらのブログで、ぼくのWEBライターとしての実践記を書かせていただこうと思います。

名付けて「ヴァシコのWEBライター記」(そのまんま)!

ぼくがWEBライターとして稼げるようになった時、この記録が未来の初心者ライターたちの参考になるように、何を学び、迷い、悩み、乗り越えたかなどを書いていきたいと思います。

(…と、現在のど素人ライターが申しております。)

今回は第0弾として、先生のWEBライター養成講座に入った時のことを書きますね(`・ω・´)

スポンサーリンク

WEBライターになりたいけど稼げる自信はない

さて、まずは簡単な自己紹介をさせてください。

ぼくは元警察官であり、元サラリーマンでもあります。

原先生の講座に申し込んだ時点では、ただの無職でした。笑

ただ、これには理由があって、ぼくは厄介な皮膚病を持っているんです。

この持病のために警察もサラリーマンも続けられなくなったことから、どこかに勤めるということを諦め、在宅でできるWEBライターの仕事を志しました。

会社を辞めた後は、家で療養しながら文章術の本を読んだり、文章力を上げるためにブログを書いたりしていました。

(ちなみにこちらのブログです。警察裏話やアトピー性皮ふ炎の治し方、在宅ワークについて発信しています。もし興味がありましたら寄っていってください(´∀`)←宣伝

在宅ヴァシコ~脱警察官ブログ~

WEBライターは稼げない?

病気の症状の治し方は分かっていたので、治ってからWEBライターを始めることは決めていました。

が、1つ問題がありました。

それは、ネットなどで「WEBライターは稼げない」と言われていることです。

月収20万円もいけば、WEBライター界ではかなりすごい方だと言われています。

ぶっちゃけ「20万円じゃなぁ…(゚∀゚)」と思っていました。笑

しかし、実際にWEBライターをやっている方たちのブログやSNSなどを見ると、月に30万円以上稼いでいる人たちもたくさんいます

世間一般的に稼げないと言われているWEBライターでも、実力があれば稼ぐことは可能だということです。

ただし、これは実力があれば(つけば)の話です。

ぼくには文章を書く才能も、稼げるようになる自信も全くありませんでした(゚∀。)

スポンサーリンク

原先生との出会い

昨年の12月半ばころ、皮膚病の症状も治り「年明けあたりからWEBライターの仕事を始めるか」と思っていた時にTwitterである投稿を見つけました。

それは原先生の「WEBライター養成講座の募集記事」でした。

何とはなしに読んでみると、それがぼくにとって、ものすごく魅力的な講座だったんです!

文章のプロである原先生が、マンツーマンで指導してくれる

文章だけでなく、稼げるように徹底的にサポートしてくれる

先生のお弟子さんはWEBライターデビューから1年足らずで、月収40万円を達成している。(りぴさんのことです。)

ここで学べば、稼げるようになるに違いない(゚Д゚)!

自分1人では稼ぐ自信が全くなかったぼくは、すぐさまこの講座に申し込むことに決めました。

スポンサーリンク

女性のための?

というわけで、お申込みすると、先生のアシスタントも兼任していらっしゃるりぴさんから早速メールが届きました。

とっても丁寧なメールをいただいたんですが、1つ気になることがありました。

それはメールのタイトルが

女性のための文章術&WEBライター養成講座」

だったこと!

「女性…(゚∀゚)」←※男

うん、見なかったことにしよう(`・ω・´)←

 

つづく