ママライターデビュー日記 2018年1月8日「時間のやりくり」

あけましておめでとうございます。

まだまだ駆け出しのたまごライターyuka と申します。

会社員をしながら副業としてのウェブライターを目指して、これから師匠のもとでライター修行を始めたばかりのたまごライターです。

 

スポンサーリンク

そんな私は二人の子供を育てるシングルマザー

吹けば飛ぶような小さな会社で働く傍ら、ある時会社員として会社に完全に依存することに疑問を持ち、「会社員という職業に依存しない生き方」を模索してみようと思い立ちました。

特に資格も才能もない私にとって文章を書くということだけが長く続けてきたライフワークでした。これを何とか生活の糧にできないかと思ったのが原先生のライティング講座の門をたたくきっかけになりました。

 

前回の日記で図々しくもいきなり申し込みをして「申し込んだから8割は出来たも同然!」なんてどや顔で日記を書いておりましたが・・・

いやこれがなかなか大変なことでした。

 

とりあえず「始めたら5割」←これでもかなり図々しい?

と、訂正しておきます(/ω\)

 

始めてすぐは先生にお会いしていろいろ打ち合わせをして、初めての日記を書き、テキストも読みました。そして先生から頂いたお題の記事を一本書きました。

これが、思っていたよりかなりスローなペースでの進行となってしまいました。

 

本当は12月中にいただいたお題を全部こなす予定でした。

それがなぜ全然進まなかったか・・・

 

スポンサーリンク

それはずばり「時間のやりくり」でした。

 

朝から定時または残業もする会社員、仕事でのトラブルもあるし出張だってある。

帰宅すれば子供たちの食事の用意、習い事、時々思いもかけないトラブルがあったり、一人で仕事と家庭を切り盛りしていれば毎日何かしら出来事があります。

その合間でまとまった時間を作ることは簡単なことだと思っていました。

だって今までだってぼーっとテレビを見る時間があったし、本を読む時間もありました。

本の感想をインスタにアップだってしていました。

だから自分には時間の余裕があるはずだと漠然と思っていたのです。

 

しかし!

勉強や仕事のためにある程度「まとまった時間」、「集中できる時間」を作ることは思ったより難しかった。

 

今まで自分の時間はどこにあったのでしょう?

それは、朝起きて家事をした後の10分。

出勤前の車が温まるまでの5分。

ご飯を作っている間に録画ドラマを見る30分。

お風呂の中で本を読む20分。

みたいな細切れの時間たちが私の時間だったことに気付いたのです。

 

さらに年末、毎日の残業と社内の大きなトラブル、さらに1月からの部署異動!

年明けから始まる引継ぎ準備・・・

バタバタとすぎる時間に焦りながら過ごして悩んでいた。

 

今回ウェブライターの講座を受けてみてわかったこと。

それは「時間がない!」ということでした。

本当に自分に責任ある仕事が務まるのだろうか。

 

でもでも!

スポンサーリンク

時間は作るもの!

今までの生活は家に帰れば生活中心で特に何も考えることはなかった。

だけどこれからは違う。

ウェブライターを副業としてやっていくならば、

時間はきちんと作らなければならない。

それは仕事をする上での責任であり基本だ。

 

幸い先生は少しのんびりになってしまった私も見守ってくださっている。

そして年末には、同じ口座を受けている生徒さん同士で記事を発表してPV数を競うというモチベーションをアップするというか楽しく記事が書ける企画まで作ってくれて、それだけはがんばって書きました!(それだけww)

 →その時の記事がこちら!(応援宜しくお願いします)

新しい年が明けて、仕事も始まります。

時間のやりくりはやはり至上命題!

 

毎日まとまった時間を作るために、家事は早朝に全部やる!

夜は最低2時間の時間を作る!

 

だって始めたんだもん。

始めたら4割(数値下げました)。

やっぱり後は工夫と努力です。

 

年も改まって、さあ!まだまだ勉強は始まったばかりです。

まずは工夫です。

主婦で会社員で母で父で、それでもウェブライターになりたい。

時間のやりくりのことも成功したこと不成功だったことなどなど

ここで書けるようにしていきたいと思います。

 

今年もよろしくお願いします!

原久鷹より

ご苦労様です。ライティングセミナーは今のところ生徒さんが爆増というわけでもないので、比較的まったりとみなさんのペースに合わせて進めています。

ですから、早く進みたい!という方は、課題をどんどん出ししてきますが、こちらから無理にプレッシャーをかけることもしていません。

Yukaさん(ああ、ペンネーム決めないと!「ウェブライター紫(ゆかり)」なんてのはどうでしょう?!話ずれますが、ペンネームで検索した時に、ちゃんと自分のプロフに飛べる名前がベストなんですよね!)の場合は、仕事をしながらの学習ということで、今回お書きになっているように時間のやりくりが大変かと思います。

あと、今回出した課題のテーマが少し苦手ジャンルすぎだったかもしれませんので、一度またもう少し書きやすいテーマの課題を出してみますね。

ということで、いつでもフリーランスとして食べていけるような状況を、1日も早く作れるようにサポートしていきます。