りぴのウェブライター日記 文章の書き方・ライターのなり方

【りぴのウェブライター日記】8.初めてのモレスキン。一年間でやりたいこと・欲しいものを書き出してみました。

投稿日:

小さな願いでも書き出すことで「叶う」方向へ進み出す

パソコンの購入、サイトを2つ開設と順調に準備を進めていった私。と、ここで原先生から「稼げるようになったら何をしたい?何が欲しい?」と質問をされました。

えーと…何だろう。8万円の超特大うさまるぬいぐるみが欲しい?(笑)

日頃から「お金が欲しい〜」とよく言っていましたが、いざ何がしたいか、何をしたいかというのを真剣に考えると意外と出てこないんですね。

日常生活の中で瞬間的に「あ、あれやりたいな」って思うことはたくさんあるのですが、思うだけで終わってしまうので、叶えようと思う前に忘れちゃう。

その結果、「やりたいなと思う→忘れる→また思う」の繰り返しで何も叶えられず(笑)これが私自身「何もできていない」と感じる理由の一つかも知れませんね。

 

そこで原先生に

「この一年でやりたいこと、欲しいもの、なんでもいいから10個以上書き出してみて」

と言われました。

ほう、10個ですか。10個ぐらい、ちゃんと考えればすぐ出ますよ!と、簡単に考えていたのですが、これが意外と書けないんですよね〜。

すぐに叶えられてしまうようなものはダメらしいので(例えばケーキ1ホール食べたいとかはちょっと節約すればできてしまうのでNG)、そうなるとどんな願いがあるのか分からず…。

「いろいろやりたい」とは思っていても、いろいろが漠然とし過ぎていたんですね、おそらく。

 

「稼ぐ」には必ず目標が必要みたいです。何も目標や夢がないと売上げが伸びていかなくて、ある一定のところ(OL時代の月収を超えたところとか)で満足しちゃうみたいなんですね。

小さい願いでも大きな願いでも、頑張らないと叶えられないものはとりあえず書いて記録に残しておく。そして定期的にそれをチェックする。

そうすると、だんだんその目標に行動と結果が近づいていくのだそうです。

 

サラリーマン時代はそういうやり方をしたことがなくて、「記録に残す」と言えば、Twitterとかに「沖縄いきたーい!」とかつぶやくぐらいでした(笑)

新しいやり方って、なんだかワクワクするなぁ、と感じたことを覚えています。

 

で、どこに記録しておこう?と考えた結果、モレスキンに書くことに決めました。あの高級ノートです。

ちょうど原先生に頂いたばかりだったので、さっそく使ってみることにしたのですが…

こんなお高いノートを使ったことがないので(せいぜい1冊100円)、一文書くごとにものすごい疲労感でした。間違えちゃダメだ!変な内容は書けない!って(笑)

 

ちなみに頂いてから約1年経ちますが、3ページほどしか使えてません。

だって、キティちゃん可愛過ぎてもったいないんだもん!

 

続く。

 

私が受けているのはこちらのスクールです^^

原久鷹のウェブライターパーソナルレッスン

 

【りぴのウェブライター日記一覧はこちらです】

旬なオススメ記事

-りぴのウェブライター日記, 文章の書き方・ライターのなり方
-

Copyright© ライターによるニュースサイトライターズニュースJP名古屋・東海のイベント情報も! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.