りぴのウェブライター日記 文章の書き方・ライターのなり方

【りぴのウェブライター日記】7.本格的に準備を開始!「カタチ」から入るのも大事なんです。

投稿日:

すんなり受け入れられた退職届。もう、やるしかないよね!

前回の記事はこちらから読めます。

退職したい旨を上司に報告し、すんなりと退職届を受理されて一安心。引きとめられても考え直す気は全くなかったですが、私の代わりなんてたくさんいますので、問題なく受け入れられました(笑)

1月半ばから有給消化に入るので、そこからバリバリと執筆ができるように、本格的な準備をすることに。

 

とは言っても、まずは何から準備すれば良いのかサッパリなので、原先生にご相談。

 

とりあえず私はノートパソコンを持っていなかったんですね。いつも漫画喫茶のパソコンや家のデスクトップパソコン、iPhoneを使って記事を書いていました。スマホに繋げられるキーボードを頂いて使っていたのですが…

やっぱりいつでもどこでも使える自分だけのノートパソコンがあった方が、いろいろと効率がいいんですよね。

 

でも、「記事を執筆」と言っても、まだまだそんなカッコよく言えるほど書いているわけでもないので、いきなり10万以上するパソコンを買ってしまってもよいものかとも思いました。

「お前にはまだ早い!」とか、周りに思われないかな?と(笑)

 

数日悩みましたが、やっぱり新しくMacBookを購入することに決めました。だって、買ったら「やるしかない」でしょう?

もしそのままiPhoneとかの作業のままにしたら、やりずらいし、やーめよっ、って、簡単に辞められちゃうじゃないですか。簡単にやめても何もリスクがないですから。

高いノートパソコンを買っちゃうと、なかなかそうはいかないですからね。私の性格的に(笑)

 

今となっては、この時に新しくパソコンを買っておいてよかったと思ってます。

「辞める決断をする→退職届を出す→パソコンを買う」

このステップを短時間で終わらせたことで、ダラダラと過ごす時期がなくて済みました。

 

「形」から入るのも大事です。パソコン買っただけで、ちょっと「ライター」っぽくなる気がして、やる気がアップしたのは確かですから(笑)

WordPressで雑記ブログを開設!このサイトがかなり重要なものでした

さて。1ヶ月ほど前から脱毛サイトを開設していたのですが、もっといろいろなジャンルの記事を書くことも大切だということで、「雑記ブログ」を開設することになりました。これがこのサイトなんですね。

この時の段階では、メガネや脱毛の記事しか書いていなかったんですけど、お仕事を受ける時に「こんなジャンルの記事が書けますよ」とアピールする種類はできるだけ多い方が良いと。

 

そしてサーバーのレンタルなどの作業をイチから、原先生に手伝って頂いてやってみました。が、もちろん全然分かりませんでしたので、言われたことをそのまま流してやっているだけ(笑)

かろうじてWordPressに記事を投稿するぐらいは1人でもやれるようになりましたけど、全然勉強が足りないな〜と実感した瞬間でした。

多分、努力家の人なら、教えてもらう前に自分である程度調べておくよね。まだまだです。

 

正直この段階では「雑記ブログなんて何を書けばいいんだ〜」と悩んでいましたが、このサイトで記事を書いて本当によかったと感じています。

幅広いジャンル(食レポ、ファッション、恋愛などなど)のネタで記事が書けるようになりましたし、どうやったらアクセスが増える記事になるのかも、実際に自分の目で見て試せましたから。

 

本当はジャンルを絞って徹底的に掘り下げていくのがアフィリエイト的には盛り上がるのですが、脱毛サイトのみでは学べなかったこともたくさんあるな、と感じているので、私は今でもこのサイトをめちゃくちゃ大切にしています。

 

ウェブライターの準備はまだまだ続きます。

 

続く。

 

私が受けているのはこちらのスクールです^^

原久鷹のウェブライターパーソナルレッスン

 

【りぴのウェブライター日記一覧はこちらです】

 

旬なオススメ記事

-りぴのウェブライター日記, 文章の書き方・ライターのなり方
-

Copyright© ライターによるニュースサイトライターズニュースJP名古屋・東海のイベント情報も! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.