2017バージョンのクリスマスケーキを一足先に味見できる、ローソンのウチカフェ「クリスマスショコラケーキ(ノワール)」を食べてみた

先週紹介した「スノーポンプショートケーキ」(リンク)に続き、今回ご紹介するのがこちら。

クリスマスショコラケーキ(ノワール)

クリスマスケーキって、新しいところのにチャレンジしようと思っても、同じものをクリスマス前に買えないので、あまり新規で試せなくて困りますよね。

でも、このローソンのクリスマスケーキシリーズは、11月からミニケーキとして発売され、クリスマス時にはホールでの購入ができます。つまり、ミニケーキで獅子よくして、気に入ったらクリスマスケーキのをホールで予約、購入する、ってことができるので便利ですよね。

えーでも、しょせんコンビニケーキでしょ、なっていう方は、もう今の時代いらっしゃいませんよね?

正直、下手なケーキ屋さんで失敗するより、コンビニスイーツの方がクオリティ高いのが現代と個人的には思うんですよね。

なにしろ、圧倒的な個数がさばけるコンビニならではのクオリティー、特に開発にかけられるコストは他とは比較できないでしょうし、その上コスパも非常に高くなっています。

今回ご紹介しているショコラケーキにしても、この値段(306円)でこの高級感のあるチョコレートの味は、コンビニ以外では絶対に無理なクオリティーです。

スポンサーリンク

甘すぎないチョコとスポンジでもたれないショコラ

写真でもわかるように、ショコラといえばこのコーティングチョコのツヤツヤ感。おとぎ話に出てきそうな、鏡みたいなツヤツヤのチョコは、ひとくち口にすると実に高級感に溢れていて、ほのかなショコラの香りと、舌の上でとろける甘くてほろ苦い舌触りが、スイーツ好きにはたまらないお味。

そこまで絶賛するほどのものではないだろうと言われそうですが、毎日極上のスイーツを食すセレブでもなければ、パッケージから出して高級ボーンチャイナのプレートに盛って出されたら、本格的なショコラティエの作品と言われても納得してしまう高級感のはず。

さらに、その下に重ねられるムースとスポンジ、クリームとのバランスが絶妙で、縦にざっくり切って一度のその多層の味と食感を楽しんでも、チョコ系にありがちなくどさが完全に帳消しになり、いくらでも食べられそうな気分になります。

一個ショート「スノーポンプショートケーキ」(リンク)の記事もどうぞ

スポンサーリンク

300円でお試しして、気に入ったらぜひホールで

ということで、チョコ系スイーツが好きな方なら、ぜひファミマでお試しアレ。

お気に入りになったら、クリスマスバージョンのホールを丸ごと、何てこともできちゃいますよ!

コンビニスイーツ&グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
原久鷹をフォローする
ウェブライタースクール発信ニュースサイト名古屋、東海のイベント情報も