WordPressサイト作成サービスの真面目(?)なLPを公開しました

昨日情報公開開始した、わたしのWordPressサイト作成サービス、早速何件かお問い合わせいただいて、とってもありがとうございます。

昨日公開したページは、ある程度私のことをご存知の方向けとしてちょっと砕けたタッチだったので、師匠が以前から用意していた

真面目なバージョンページ

も公開しました。

うん、本来はこっちを先に紹介しなければいけませんでしたよね。

ライターとしての実績サイトにしても、ブランディングサイトにしても、「フローメディア(時間の経過によって流れてしまうメディア)」であるSNSは、あくまで入口として利用して、「ストックメディア(一箇所に蓄積していくメディア)」としてWordPressを活用するというスタイルは、基本となるはずです。

もちろんそのサイトをさらに発展させて、アフィリエイトサイトに育てていくというのも一つの収益を上げるための方法ですよね。

具体的な活用例に関しては、また追って記事化していきたいと思いますが、とりあえず今回は時間限定(三日間!)となっていますので、お見逃しなく!!

関連コンテンツ・PR



スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク