在宅主婦ウェブライター講座レポート16(ライターの小技を学んでいます)

お久しぶりです。
こんにちは、お久しぶりですお元気でしたでしょうか?commin(コミン)です^^

なんだか最近忙しく、(何で忙しかったかと言えば思い出せないですが…)気づけばもう11月になっていました!
楽しかったハロウィーンが終わり、街はもうクリスマスムードですね。

最近は継続案件の記事をぼちぼちと書いております。
おかげさまで継続してお仕事をいただけるようになったので、ランサーズで新しくお仕事に提案することもなくなっていました。
しかし新たなお仕事にも挑戦してみたいので、今日からまた提案しまくりたいと思います。



記事を書く時に、習得したワザをご紹介します

突然ですが今回は、WEBライティングをする上で必須ともいえるワザをご紹介いたします。

そのワザとは、
・「ツイッター・インスタグラム・ユーチューブの埋め込み」と、
・「画像を埋め込むためのテンプレートタグを使いこなすこと」です。

埋め込みとは…
例えば商品の口コミを自分の文章中に載せたいとき、ツイッターのスクショなどを載せるのはNGなので、「埋め込み」をすることでふだん携帯で見ているようなツイートをそのまま文章中に反映させることができるのです。

まずツイッター・インスタ・ユーチューブの埋め込みですが…
百聞は一件に如かずで、コレです。

このように、文章中にツイッターのツイートが出現しました!
(これは私のツイッターです。よければフォローしてくれたら嬉しいです^^)

ユーチューブだって埋め込みできちゃいますよ!

(ライター合宿に参加したときの様子です^^)

「なーんだ、こんなのとうの昔に知っているよ!」
と言う方はすみません、私にとっては大進歩だったもので…。

この「埋め込み」は、商品の口コミや芸能人のツイートなどを載せたい時に大活躍するワザですね。
これができるようになって、文章に載せるのが楽しくて仕方ない私です。笑

どうやったら埋め込みできるの?

さて、どうやって埋め込むかというととても簡単です。

① まずパソコンでツイッターをひらく
② 埋め込みたいツイートの右上にある、下を向いた矢印をクリックする。
(カーソルを乗せると「その他」と出ます。)
③ 「ツイートをサイトに埋め込む」をクリック。
④ するとダイアログボックスが出てきて、「埋め込みコード」が表示されます。
そのコードを全てコピーします。
⑤ コピーした埋め込みコードを、文章中にペーストしたらOK!

どうですか!!
あなたも文章中にツイートを埋め込んじゃいましたね!

インスタグラムも同様で、
① 埋め込みたい投稿の右下にある「…」をクリック。
② 「埋め込み」をクリック。
③ 埋め込みコードをコピーする。
④ 文章中にペーストしたらOK!

ユーチューブも同じようなやり方で、画面上を左クリックしたら埋め込みコードを取得できるので、ぜひやってみてください!

画像テンプレートタグを使いこなすには?
そしてもうひとつは画像テンプレートタグに関する知識です。
これはクライアントさんに教えてもらったことなのですが、私は「タグ」に関する知識が浅かったので、色々教えてもらいました。

テンプレートタグとはこういう文章のやつです。

<a href=”画像URL”><img class=”alignnone wp-image-206 size-medium” src=”画像URL” alt=”画像の説明文” width=”400″ /></a><small>出典:c権利者名 出典先名 より</small>

WEBデザイナーさんなんかは、このインターネット言語(タグ)?を使ってウェブサイトを作っているのですが、私たちライターも画像を文章中に載せる時はこのタグを使うときがあります。

サイトで拾った画像を文章中に埋め込みたい時、タグの中の“画像URL”っていうところに「画像アドレス」というものを取得してペーストします。

画像を反映させるやりかた
① サイトなどで探した該当画像の上で右クリックする。
② 「画像URLをコピー」を選択。
③テンプレート(タグ内)の「画像URL」という枠が2箇所あるので、コピーした場所に同じURLを貼り付けする。
④「画像の説明文」という部分は、画像の名前に当たる部分なので画像内に表示されている人物や商品を書く。
⑤ 「出典」の部分は「権利者名 出典先名 」を引用元名に変更する。

該当画像は、適当に選ぶんじゃなくてできれば公式サイトの写真を選びましょう!

まだまだ習得しなければいけないワザがあるかもしれませんが、そのたびにご紹介していこうと思っています。
というのも、こうやって説明の文章を書くのは意外と頭で考えながら書くので、文章を書く練習になる気がしているからです。

昔働いていた会社で、「新しい事を覚えるときは自分なりのマニュアルを作ればよく覚えるよ」と言われたことがありますが、その通りだなと思いますね。
少しめんどくさいですが^^;

ではまた!



スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク