名古屋・東海情報

【2018年元旦】名古屋・栄周辺で初詣に行くならココがおすすめ!穴場スポットをご紹介♪

投稿日:

新年の幕開けである「元旦」は、なんだかいつもとは違って新鮮な気持ちになりますよね。

一年のスタートなので、「初詣」へ行って気持ちを新たに入れ替えるという人がほとんどのはずです。

いつもは地元の神社で初詣を済ませているという人も、たまにはちょっと場所を変えてみてはいかがでしょうか?

場所を変えるだけで気分もいつもより引き締まり、より良い一年になるかも知れません。

「名古屋・栄周辺でおすすめの初詣スポット」をいくつかご紹介しますので、お近くの方は是非参考にしてみてくださいね。

名古屋・栄周辺初詣に行くならココがおすすめ!穴場スポットもアリ♪

熱田神宮

熱田神宮は名古屋の街中にあるにも関わらず、閑散としていてとても厳かな雰囲気がする神社です。私は月に一度、熱田神宮へお参りに行っていますよ。

お正月は元旦に歳旦祭、3日に元始祭、5日に初えびすがあるので、年始一週間ほどはたくさんの人で賑わっています。

屋台も出ているので、お参りの後は神聖な空気を吸いながら、家族や友達と温かい食べ物で体を癒してみてはいかがでしょうか。

お正月は駐車場が使えないので、公共交通機関を使って初詣へ行きましょう。

住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1−1

公式サイト:https://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

地図

城山八幡宮

城山八幡宮は名古屋市千種区にある、厄除開運・交通安全祈願・縁結びなどで有名な神社です。

初詣に行った時におみくじを引く人は多いと思いますが、城山八幡宮にはちょっと変わったおみくじ結びがあるんです。

なんと、おみくじ結びが「ハート形」をしているのですね。さすが縁結びので有名な神社。カップルにおすすめな初詣スポットです。

住所:名古屋市千種区城山町2丁目88番地

公式サイト:http://www.shiroyama.or.jp/index.htm

地図

荒子観音

名古屋市中川区にある荒子観音は、国の重要文化財に指定されており、こちらも毎年たくさんの人が初詣に訪れています。

市内最古の木造建造物に囲まれながらの初詣も、思い出深いものとなるのではないでしょうか。

住所:名古屋市中川区荒子町宮窓138

公式サイト:http://www.city.nagoya.jp/nakagawa/page/0000077139.html

地図

伊奴神社

伊奴(いぬ)神社は安産祈願で有名な神社で、名古屋市西区に存在しています。

「素盞嗚尊(すさのおのみこと)」「大年神(おおとしのかみ)」「伊奴姫神(いぬひめのかみ)」の3人の神様が祀られており、犬の石像も奉献されているのが特徴です。

住所:愛知県名古屋市西区稲生町2-12

公式サイト:http://www.inu-jinjya.or.jp/index.html

地図

大須観音

大須へ遊びに行ったことがある人なら一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。大須にある「大須観音」も初詣のために多くの人が訪れる場所です。

元旦の0時から除夜の鐘が鳴らされるので、日付が変わった瞬間に初詣をしたいという人におすすめ。

三が日は混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってでかけましょう。

住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目21−47

公式サイト:http://www.osu-kannon.jp/index.html

地図

山田天満宮

名古屋市北区にある山田天満宮は、学問の上達・開運出世・諸願成就・悪事災難除で有名な神社です。

名古屋三大天神の一つで、「撫で牛(なでうし)」と呼ばれる牛の石像があり、牛の頭を撫でると頭が良くなるとされています。

受験やその他の試験などを控えている時にぴったりな神社と言えるでしょう。

住所:愛知県名古屋市北区山田町3-25

公式サイト:http://www.tenman.jp

地図

津島神社

愛知県津島市にある「津島神社」は、疫病・厄難災除けとして有名な神社です。厄年を迎える人には是非参拝していただきたい神社になります。

元旦は朝6時から「歳旦祭」が行われますので、この日は早起きしてお祭りに参加してみるのも良いのではないでしょうか。

3日の朝9時からは「元始祭」が行われるので、元旦は連日混み合うことが予想されます。

住所:愛知県津島市神明町1

公式サイト:http://tsushimajinja.or.jp/index.html

地図

日泰寺

名古屋市千種区にある「日泰寺」は、日本で唯一どの宗派にも属さないお寺です。

お正月には屋台もあるそうで、アツアツの味噌カツが絶品だとか。ご家族、夫婦、カップル、友達と誰とでも気軽に足を運べるお寺です。

本堂の前には日タイ修好百周年記念として建てられた、タイ国チュラロンコン国王の像もありますので、一年の安全や健康などをお祈りしてみてはいかがでしょうか。

場所:愛知県名古屋市千種区法王町1-1

公式サイト:http://www.nittaiji.jp/index.html

地図

万松寺

準備中

興正寺

準備中

 

 

いかがでしたでしょうか?行ってみたいなと感じる初詣スポットは見つかりましたでしょうか。

一年の始まりの日に神聖な気持ちでお参りができるよう、素敵な場所を選びたいものですね。

旬なオススメ記事

-名古屋・東海情報
-

Copyright© ライターによるニュースサイトライターズニュースJP名古屋・東海のイベント情報も! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.