直撃レポ・YUZU CAFE (ゆずカフェ)肉のスギモトxシェ・シバタのコラボカフェグinローバルゲートでおしゃれなスイーツを

後からじっくり読みたい時ははてなブックマークで!→このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月にオープンした名古屋駅に隣接するJRあおなみ線ささしまライブ駅直通の複合商業ビル「グローバルゲート」。

先日訪問したフラワーズバイネイキッドがこのビルの展示場で開催されていたため、せっかくなのでグローバルゲートのスポットも立ち寄ってみました。

ここの特徴は何と言っても地元の精肉店「肉のスギモト」がパティスリー「シェ・シバタ」とコラボレーションしたカフェということ。

肉屋さんがカフェ?と思うかもしれませんが、お店の一押しが「牛肉サンドプレート」ということで納得。

訪問した時間帯的にサンドイッチな気分ではなかったので、今回はもう一つの目玉、シェシバタのスイーツを中心にご紹介してきます。

スポンサーリンク






「YUZU」コンセプトの店内の様子と混雑具合は

場所はグローバルゲートのメインフロアとも言える1階から、駅側から入って反対側の外への通路の途中にあります。

蛍光イエローのネオンサインがおしゃれに目立っていますので、近くまで行けばすぐわかるはず。

オープン間もなくの平日昼過ぎに行きましたが、混雑具合はまあまあ。

タイミングよくそれほど並ばずに済みましたが、ランチタイムに通りかかった時は結構な列ができていました。ビル自体がオープン直後だから混雑していたのかもしれませんが、週末やランチタイムはまだそれなりに並ぶ覚悟はいるかもしれません。

もちろんそれだけ話題&魅力的なカフェ、ということです。

店内もゆずコンセプトのインテリア。

シャンデリアや、店頭のネオンが店内にも映えて独特の雰囲気となっています。

かといってそれほど堅苦しい雰囲気でもないので、ファミリーからカップルまでカジュアルな感じで入りやすいお店です。

インスタ映え間違いなしのシェ・シバタのスイーツを楽しもう

さて、冒頭にも書きましたが残念ながら今回は肉サンドイッチがお腹いっぱいで入らなかったので写真なし。代わりに店内にあった新聞の写真を!

肉のスギモト的にはこのようなサンドイッチが売りになっています。サンドイッチはプレートになっているようでランチにピッタリですね。


スイーツはショップオリジナルの「ゆず」がアクセントとして効果的に使われています。柑橘系果物の中で、パンチの効いたゆずがどのようにスイーツに生かされているかを味わえるのも、ここならでは特長ですね。

注文したのは以下のお二品。

YUZUガトーショコラ

おなじみガトーショコラに、お店のコンセプト「ゆず」をプラスしたスーツです。

ガトーショコラにオレンジの組み合わせは定番ですが、オレンジの代わりにゆずを使っているのがポイント。オレンジ以上に酸味が効いていて、味のコントラストがはっきりしています。オレンジより、ゆずの方がチョコには合うかもしれませんね。

ホワイトプレートの上にデコレートされているので、見た目もとっても華やいだ感じになっています。

メープルシフォンロック

こちらはロックグラスの中にメープルシフォンとフルーツ&クリームが盛り付けられた、色味もお味も可愛らしいスイーツ。

もちろんゆずがトッピングされていますので、お店オリジナルのテイストを味わえます。

少食な女性(りぴ)でもぱっくりいけちゃう手軽さともちろん美味しさはシェ・シバタならではの折り紙付きです。

POPな店内と鉄板スイーツを楽しみたいのなら必見

ということで、ランチタイムならお肉をガッツリサンドイッチで頬張りたい方には、お肉サンドイッチプレートを。

おやつタイムならイエローネオンサインが映える、POPな雰囲気と上品なスイーツを楽しみたい方に。

特に地元パティシエとして第一人者とも言えるシェ・シバタのYUZUオリジナルスイーツを味わえるカフェが、名古屋駅近くにオープンしたというのは、東海地区のスイーツ好きにとっては朗報ですよね!

  • 住所  〒453-6101 名古屋市中村区平池町4-60-12グローバルゲート107-2
  • TEL 052-485-8862
  • 営業時間  9:00~21:00
  • 定休日 グローバルゲートの休日に準ずる

シェ・シバタ公式サイト

関連コンテンツ・PR



スポンサーリンク







シェアする

フォローする