デジタル系

LINEだけで繋がっている相手からブロックされたら?ブロックされてももしかしたらトークが送れるかもしれない方法

投稿日:

SPONSORED LINK

grubby-girl-2-1003003-m

LINEだけで繋がっている相手にブロックされると二度と連絡が取れない

最近ではメアドや電話番号を知らずに、LINEだけで繋がっている場合が結構あります。
このようなケースでは、LINEで一旦ブロックされてしまうと二度と連絡できず非常に困ってしまいますよね。
ブロックされたと言うことは、なんらかのコミュニケーションなどの問題が発生したからでしょうが、
誤解されてブロックされてしまったので、どうしても誤解を解きたいと思っても
既に手遅れというケースもたくさんあるでしょう。
(実は筆者も良くあります…)

グループでメッセージを送る方法もあるが…

LINEでブロックされた相手にどうしてもメッセージを送りたいと思ったときに
ネット上で検索すると「グループ」に相手を招待して、
グループ名に伝えたいメッセージをつけるという方法が紹介されていますが、
これでは誤解を解くまでの内容を読んでもらうことができません。

実は、ブロックされた相手にメッセージを送る手段はあります。

非常に大変で危険もありますがちゃんとメッセージが送れるかもしれない方法もあります

ただし、条件として相手のIDまたはQRコードを知っている、
もしくは自分のアドレス帳に相手の連絡先が登録してあり、なおかつ相手がアドレス帳からの検索を許可している(これは調べようがないですが)必要があります。

さらに、そのメッセージを送るために、その他の友だちリストの友だちを失う可能性もあります。

そこまで逼迫してブロックされた相手にメッセージを送りたい場合に試してください。
また、この方法であらゆる条件でメッセージが送れるか、検証はしていませんので、
以下を読んだ上、慎重に、自己責任で試してみてください。

また、この方法を使うと、購入した全てのスタンプを「捨てる」ことになり、
使いたい場合は再度購入しなければなりません。

また、事前に改めて連絡したい相手のIDやQRコードをもらっておかないと、
現状の全ての友だちとの連絡が取れなくなります。

今のアカウントを削除して新しいアカウントをつくり、ブロックされた相手を友だち追加します

方法はカンタンです。

今使っているアカウントを廃止して、新しくアカウントを作成し、
そのアカウントでブロックされた相手を友だち登録するのです。

アカウントを削除するわけですから、今あなたの友だちリストに入っている
全ての友だちとそのままでは連絡できなくなります。

2014-06-04-03.16.58手順としては、今のアカウントを「設定」→「アカウント」→「プロフィール設定」画面で
「アカウント削除」ボタンをタップし、今使っているアカウントを削除してしまうのです。

その前に、今後もLINEで連絡を取りたい相手のIDやQRコードを、
「事情があってアカウントを変えるので、IDかQRコードをください」といって、集めておきましょう。

アカウント削除をすると、今までの友だちリストの相手とスタンプ、タイムラインなどは全て消滅します。

そして、改めて新しいアカウントを作ってください。

この場合、以前登録していたメールアドレスを使わずに、「新規作成」でアカウントを作りかえます。

これで、あなたのアカウントはまったく新しいものとなり、
「誰からもブロックされていない」状態になります。

この状態で、ブロックされている相手のIDかQRコード、あるいはアドレス帳からの戸も立ち自動追加で「友だち追加」し、
トークを送れば(通話はできません)新しいあなたのアカウントから
メッセージを送ることができるようになります。

新規作成したアカウントからのメッセージ内容は慎重に

もちろん、改めてメッセージを送っても、すぐにブロックされてしまう可能性もありますので、
はじめて送るメッセージの内容は、くれぐれも慎重に書いた方が良いでしょう。

これで、相手がそれを読み、誤解が解ければ再び友だちとしてLINEを楽しむことができるはずです。

先ほども書きましたが、筆者の条件で試したときは相手を友だち登録することができましたが、
どんな条件でも必ず可能かどうかは検証していませんので、この方法から確実とは断言できません。

あなたが相手を友だち登録すると、相手の「友だち追加」欄に
「知り合いかも?」とあなたのアカウント名が表示されるので、
あなたのアカウント名はあなたとわからない名前に設定し、
メッセージを送る際に名乗った方が良いでしょう。(場合によりけり、かも知れませんが)

Follow me!

旬なオススメ記事

-デジタル系

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(原久鷹ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.