Instagram

Instagramのフォロワーを増やす方法【最新決定版】(連載03)

投稿日:

SPONSORED LINK

 

この連載を読んでくださっているみなさんは、じゃあ具体的に何をしたらいいの?とお考えなのではないでしょうか。

ということで、今回から具体的にどうアクションしていくかという実践編に突入します。

通常アカウントとビジネスアカウントについて

現在のInstagramには一般の個人アカウントの他に、ビジネスアカウントというものがあります。ビジネスアカウントは基本的に個人アカウントと同じように扱えますが、プロフィール(ホーム)画面に場所や電話をかけるためのボタンが設置できます。

ビジネスアカウントについては改めて別の記事にて説明します。今回は通常のアカウントを例にとって説明しますが、フォロワーを増やす方法は同じとお考えください。

ただし、相手がビジネスアカウントとわかるとフォローしてくれないユーザーも一部いらっしゃいます。単純にフォロワーの数を増やすだけでしたら、初めは通常アカウントを使ったほうが良いでしょう。通常のアカウントとビジネスアカウントはいつでも切り替えることができますので、ビジネスアカウントの機能が必要になった時点で切り替えれば問題ありません。

フォロー関係なしではInstagramマーケティングは不可能

Instagramに限らず、SNSをビジネスで使うためにはまずフォロワーを獲得することが必須です。TwitterもFacebookもフォロワーや友達が少なければ、どんな有益な情報を発信してもただの独り言になってしまます。これはInstagramも同様です。

フォロー関係になり、フォロワーのタイムラインに自分の投稿が流れて、さらにはそれに「いいね」してもらいコメントされることで、フォロワーとの関係性を深化させるのがSNSマーケティングの基本です。

前回、自分のホーム画面の世界観に関して説明しましたが、まずいくつかの写真を投稿し、ホーム画面であなたがどんなことをしているのかを他のユーザーが感じ取れるようになったら、次にフォロワーを増やしていきましょう。

拡散の仕組みがほとんどないのがInstagramの特徴

さらにInstagramでフォロー関係が重要になる理由がもう一つあります。

それは、Instagramには標準の機能としてFacebookの「シェア」やTwitterの「リツイート」に相当する、拡散するための仕組みが用意されていないのです。

外部サービス(アプリ)を使って「リグラム」される場合もありますが、これは標準の機能ではありませんので、ほとんどのユーザーは利用しません。

ですから、自分の投稿を見てもらえる対象は、広告を使わなければ原則的に自分のフォロワーだけと言っても良いのです。

Instagramでのフォロワーの増やし方は5つの方法がある

もしあなたがSNS慣れして経験は十分にある!都お考えでしたら、Instagramでフォロワーを増やす方法を理解することはそれほど難しくはありません。

InstagramはTwitterに近い感覚でフォロワーを増やすことができます。Twitterでフォロワーを一生懸命増やした経験があるなら、ほぼおなじやり方でInstagramでもフォロワーが獲得できます。

と言ってもピンとこない方のために、具体的にその方法を説明していきましょう。

Instagramでフォロワーを増やす方法は4つあります。

  1. 他のユーザーに「いいね」をつけて自分のホームや投稿を見てもらい、いいねやフォローを受ける
  2. 他のユーザーをフォローしてフォローバックしてもらう
  3. Facebookやレンレク先とInstagramアカウントを連携しフォローすることでフォローバックしてもらう
  4. WEBサイトにInstagramのフォローボタンを設置する
  5. ビジネスアカウントで広告を打つ

この4つがInstagramでのフォロワーの増やし方の基本となります。

基本となるのはInstagramでのフォロワー獲得

この中で特に力を入れて欲しいのが1と2の方法です。

3のFacebookの友達と繋がるのは、すでに知っている相手と繋がるわけですから、Instagramであらためてフォロー関係になるメリットは薄いと言えます。

また、経験上Facebookでの友達はInstagramでの反応が薄いことが多いようです。同じ相手に二つのSNSで反応する必要は少ないからでしょう。Facebookでつながっている相手にはFacebookで情報発信すれば良いのですから。

4のWEBサイトからの流入は、パソコンからInstagramにログインし、自分のアカウント画面を表示し「プロフィール編集」から「バナー」でコードが作成できます。

自前のサイトがあるのなら、このコードをサイトに貼っておけば、サイトの読者があなたのアカウントをフォローしてくれるかもしれません。しかし、現実的によほどアクセス数の多い、あるいは情報の発信力の強いサイトでなければ、外部サイトから自分のアカウントをフォローされることは、あまり期待しないほうが良いでしょう。

「いいね」などの利用制限の回数に注意

 

前述の通りInstagramでのフォロワーの増やし方はTwitterに近い感覚でできますから、待ちきれない!という方は先回りして不特定多数の相手に「いいね」をつけて、フォロワーを増やしてみましょう。

一つだけ気をつけて欲しいのが、Instagramの「利用制限」です。Twitterにもこのような制限はありますが、Instagramでは特に新規や活動が少ないユーザーには厳しく、「いいね」をつける数やフォロー、フォロー解除の回数が制限数を超えるとそれ以上のアクションができなきなります。

「いいね」の制限は1日に800〜(アカウントによって異なる)となっているといわれていますので、手動で「いいね」するのであれば十分な数ですからまずはこの回数以下で「いいね」を色々なユーザーにつけてみてください。

さてまずは、5つのフォロワー獲得方の中から最初の「いいねでフォロワーを増やす方法」について説明していきます。

フォロワーを獲得する最もスマートな方法とは

Instagramのアカウントを作り、幾つか投稿をした後に何をすればいいかといえば、それは他のユーザーの写真に「いいね」をしていくことです。いくら素敵な写真をアップしたところで、フォロー関係にない人にはそれは届きません。

Instagram初心者の第一の目的はフォロワーを増やすことです。

フォロワーを増やすためには無差別にフォローしていけば良いと思うかもしれませんが、相手の立場に立って考えると、いきなり知らない人にフォローされるよりも、次のようなステップで関係性を作り上げていく方が自然です。

  1. 自分と関連するハッシュタグで知らないユーザーの投稿を検索
  2. 検索結果から順に(気に入った投稿を)「いいね」を付ける
  3. そのうち何人かが「いいね」を返してくれるのを待つ
  4. 返してくれたユーザーをフォローする
  5. この流れであればほとんどがフォローバックしてくれる

これが一番スマートなフォロワー獲得の方法です。もちろんこれだけではありませんが、まずはこの流れでフォロワーを探してみてください。

いいねポイントはハッシュタグ

この流れの中でポイントになるのが「どんなハッシュタグで検索するか」となります。ハッシュタグの選択は「いいね」に限らず、Instagramのビジネス活用全体において重要な要素となります。

ちなみにInstagramには、他のSNSにある単語での検索機能はありません。検索できるのはハッシュタグ(とユーザーの名前)だけで、プロフィールや投稿に付随するコメントの中の単語は検索できません。だからこそ、ハッシュタグ検索が重要になるのですね。

ですからはじめに考えて欲しいのは、自分のビジネスにマッチするハッシュタグは何か?ということです。

そのハッシュタグはどのくらい使われているかを知ることが、Instagramを制するかどうかを左右すると言ってもいいくらいです。

例えば筆者を例にして紹介すると、「読書」というハッシュタグを重視しています。Instagramで「読書」を検索してみましょう。検索結果には36万件の「読書」タグがついた投稿があることが表示されます。

ここで「タグ」をタップすれば今度は「読書」を含むハッシュタグが表示されますので、ここから投稿数の多い関連タグが確認可能です。

このような流れで、自分のビジネスにつながり、投稿数のボリュームもそれなりにあるハッシュタグを探していきます。もちろんこのタグをタップすれば新着順、人気順でユーザーの投稿が表示されますので、一つずつ「いいね」をして「いいね返し」を待ちましょう。

その際先におさえておきたいのは、自分の投稿にも同じハッシュタグを「#読書」のように入れておくことです。Instagramでは複数のハッシュタグを入れても問題ありませんので、投稿に関連するハッシュタグを積極的に利用します。

複数のタグを使ったり文章の間に入れる場合は、ハッシュタグの後ろに必ず「半角スペース」を入れておきます。これがないとハッシュタグとして認識されません。

「いいね」を増やす必要性は「人気投稿」にピックアップされること

Instagramに限らず投稿の反応をつい気にしてしまうのがSNSの特徴です。

しかし実際のところ情報を伝達するという意味では、投稿に「いいね」がつくかどうかは大きな問題ではありません。極端な話、「いいね」の数は自己満足、あるいは人に自慢するための数と切り捨ててしまっても構いません。

もちろんいいねの数は、多ければ多いほど他人から見られる歳に「見栄えの良い」「影響力がありそう」になる、というメリットはあり、これはこれで重要なポイントです。いいねを増やすことは重要ですが、ゲーム的な価値観で増やす必要はない、ということです。(わかりにくいかもしれません、一言で言えば、増やすに越したことはない、ということです)

SPONSORED LINK

しかし「いいね」の数が結果としてフォロワーを増やすパターンもあります。

それはハッシュタグの検索結果に表示される「人気投稿」にピックアップされるためには、ある程度の「いいね」の数(目安として最低100いいね以上)が必要となるのです。

ハッシュタグ検索はInstagramで比較的多用されるため、検索された時に画面上部に「人気投稿」として表示されれば、フォロー関係にないユーザーの目に触れやすくなります。

赤枠が記事執筆時に「読書」タグの「人気投稿」にピックアップされている筆者の投稿。投稿後すぐに数十〜100程度の「いいね」がつけばほとんどのハッシュタグで人気投稿に表示されるようになる。

そのことによりさらに多くの「いいね」がつき、中にはあなたをフォローしてくれるユーザーも出てくることでしょう。

Instagramで「いいね」の数にこだわる理由はその一点だけと言ってもよく、「いいね」の数に一喜一憂するのではなく、どうしたらより多くの「いいね」がつくのか、投稿の内容や素材、コメントの内容などを反応を見ながら練り上げていきましょう。

重要なのは、より多くの人があなたのブランドを良いものとして認知し、あなたのビジネスにつながるような情報を受け取っていくことなのです。

「いいね」を増やすために、例えば「SNSコンサル」が「グルメ写真」ばかりをアップしたところで、それはただの「数のゲーム」に過ぎない「はったり」だということに気がつかなければなりません。

あなたの伝えるべき情報とイメージはなんですか?いまいちどそこをよく考えてみましょう。

Follow me!

SPONSORED LINK

旬なオススメ記事

-Instagram

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(原久鷹ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.