名古屋めしで有名な「若鯱家」のカレーうどん。値段もお手ごろで超おいしい!メニューは他にもあるの?

「ちゅるちゅるうまうま♩」

のCMでおなじみの「若鯱家」

名古屋めしで有名なカレーうどんですが、カレーうどんと言えばやっぱり若鯱家ですよね。

あのスパイスが効いたカレーのお汁と、つるっとしたおうどんの食感がヤミつきになるという人も多いのではないでしょうか。

でも、辛いものが苦手な人にとっては、

「カレーうどんって香辛料やニンニクが入っていて刺激が強いんじゃないの?」

と心配になるので、おいしそうだけど食べられないこともあるはずです。

私も辛いものが苦手なので、そのうちの1人でした。

今回は名古屋名物の「若鯱家」について、お値段・お味・辛さ・メニューなど色々な方面からレポートしたいと思います!

「カレーうどーんちゅるちゅる♩」

してみたいという方は、是非一度確認をしてみて下さいね。



そもそも「若鯱家」って何?

まずは若鯱家について少し説明をしましょう。

若鯱家とは、名古屋エリアを中心に、「岐阜県エリア」「関東エリア」「三重県エリア」「愛知県エリア」にお店を展開している、カレーうどんのお店です。

本店は名古屋市北区にある旧黒川本店なのですが、現在は屋号を変えて「本店鯱乃屋」として営業しています。

暖簾分け店は、名古屋市千種区にある「若鯱家 清明山店」と、愛知県犬山市にある「若鯱家 犬山店」、そして愛知県小牧市にある「歩々亭若鯱家分家」の3店舗のみです。

その他の若鯱家は、旧黒川本店の元従業員が各地にチェーン展開をしたお店なので、本店もしくは暖簾分け店の味を食べたい方は、上記4店舗へ行ってみて下さいね。

ちなみに、冒頭で出てきた「ちゅるちゅるうまうま♩」ってCM、若鯱家があるエリアしか流れてませんよね。

YouTube動画を貼っておきます。

耳に残って離れませんよね?若鯱家へ行ったあとは、数日間この歌を歌い続けてしまうこともしばしば。

「カレーうどんと言えば若鯱家でしょう!」

と言うように、地元民に愛されている若鯱家。

コクととろみがあるお汁と、コシがあってちゅるりと食べられるおうどんは、地元民だけでなく旅行客にも愛され続けています。

若鯱家のカレーうどんのお味は?辛い

さて、実際のカレーうどんのお味はどうなのでしょうか。先日食べに行ってきましたので、レポートしたいと思います。

こちらが若鯱家のカレーうどん。

野菜が乗ったカレーうどんに、揚げ餅をトッピングしました。

そう、若鯱家のカレーうどんはトッピングができるんです!

じゃがバタコーンや温野菜とトマト、唐揚げなど、約19種類の具材がトッピングできるようになってます。

もともとお野菜やエビなどが乗っているカレーうどんもあるのですが、ノーマルのカレーうどんにお好みの具材をトッピングしてもおいしいです。

オリジナルのカレーうどんができちゃいますね!

若鯱家のカレーうどんのお汁は、しゃびしゃびタイプではなく、とろみとコクがあってまろやか。おうどんにもほどよいコシがあります。

香辛料は入っていますが、ニンニクは入っていません。

辛さはと言うと、そこそこ辛い、といった感じでしょうか。辛いものが苦手な人でも、「からーい!」と言いながら食べられる程度です。

辛いものが全く食べられない、という方はやめた方が良いかも知れません。

ちなみに私は大丈夫な辛さでしたよ。むしろこの辛さがヤミつきになるので、最後までお汁をすすってました(笑)

価格はメニューによって異なりますが、だいたい1,000円前後です。

他にはどんなメニューがあるの?

若鯱家と言えばカレーうどんのイメージが強いため、カレーうどん専門店だと思っている方もいるかも知れません。

実は、若鯱家のメニューはカレーうどん以外にもたくさんあるのです。

例えば、味噌煮込みうどん、丼類、定食類、うどん、そばなどですね。サラダなどの一品料理もあります。

こちらは「梅じそおろしうどん」。梅の酸味と冷たいおうどんが相性抜群でさっぱりとしたお味でした。

味噌煮込みうどんも名古屋名物の一つですからね、牛すじどて味噌煮込みうどんなんかもボリュームがあっておいしいです。

お付き合いで食べに行くこともあるでしょうから、カレーうどんが苦手だなと言う人も、他に選べるメニューがあるのはありがたいですよね。

ちなみに、猫舌でアツアツのおうどんが食べられないとう人は、麺を「ころ」で注文できます。具は暑いままですが、麺を冷たくするだけでちょっとぬるめになるのでおすすめです!

若鯱家のおすすめメニューは?

カレーうどん以外のメニューも充実している若鯱家ですが、おすすめのメニューはやっぱり「カレーうどん」ですね!

カレーのお汁には、鰹節がふんだんに使われていて和風だしが使われています。その和風だしを使って溶かされる秘伝のルゥは、他のお店では味わえないカレーうどんの味です。

トッピングの具材がたくさんあるので、何回食べても飽きることがありません。

もちろん他のメニューもとてもおいしいですが、若鯱家に行くならやっぱり「カレーうどん」を味わって欲しいですね。

お家で楽しみたい方はこんなものもあります!

若鯱家の店舗は残念ながら全国にはないので、食べたいけれど行くことができない!という人もいるでしょう。

そんな方におすすめなので、通販で買える「冷凍カレーうどん」です!

これなら遠方の方でも若鯱家のカレーうどんが味わえますね。カップ麺ではなく冷凍麺なので、お店の味に近いカレーうどんが楽しめます。

お昼ご飯は夕ご飯にいかがでしょうか?

暑い夏に食べるよし、寒い時期に暖まりながら食べるもよし。

若鯱家のカレーうどんを食べて、心も身体も「ポカポカ」になりませんか?

関連コンテンツ・PR



スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク