コーンまで激カワ!「Little Baby Dog’s(リトルベビードッグス)」のアイスは女性に大人気

 

こんにちは、りぴです。

先日、WEGO大須店へ向かう途中に、なにやらとっても可愛らしいアイスクリーム屋さんを発見したので、さっそくレポートしたいと思います!

 

「あつーい、何か甘いもの食べたーい」

そう呟きながら大須の路地裏をダラダラ歩いていると、ちょうど道の角っこにある、カントリー風のお店が目に入りました。

パッと見た感じでは何屋さんなのかが分からなかったので、店の表に立てかけてある看板を見てみたところ、どうやらそこは「アイスクリーム」を販売しているお店のようです。

お店のショーウィンドウには、デコレーションされたコーンがずらりと並べてあり、まるで雑貨屋さんにあるお菓子のサンプルのようでした。

ピンクやブルーに色づけされたコーンに、アーモンドやお花の砂糖菓子か散りばめられたコーンは、とても可愛らしくて、お菓子好きな私の心は一瞬で奪われてしまいました。

「アイスクリーム」とって、「コーン」というのはどちらかと言えば「脇役」という感覚ですよね?アイスクリームを引き立てる縁の下の力持ちのような感じでしょうか。「メイン」ではないことは確かでしょう。

その「コーン」を可愛くデコレーションして、わざわざ人目につくようにディスプレイするスタイルを私はこれまでに見たことがなく、素直に「おもしろい!」と思いました。

 

さっそく私はそのアイスクリームを注文してみることに。

まずコーンの種類を選び、次にアイスの種類、そして最後にトッピングを選びます。

私は「ピンク」のコーンと、「ヨーグルト」、そしてトッピングは「オススメ」をチョイスしてみました♪

写真はこちらです。

ね、とっても可愛いでしょう?

本当に食べるのがもったいないぐらい。

アイスに付けてくれるスプーンも、プラスチックではなく「木」を選ぶところがまたオシャレです。

 

アイスはヨーグルトの酸味が効いていて、とてもさっぱりとした味わい。暑い夏にぴったりの爽やかさですね。

オレオに付けて食べると、甘いクッキーと甘酸っぱいアイスが混ざりあって、これもまた良い味を出してます。

 

トッピングされているプレッツェルはハート形。

もちろんこちらもカラーチョコなどでデコレーションされています。

アイスを付けて食べるとめちゃくちゃおいしいです。

 

そしていよいよコーン!

デコレーションに使ってある砂糖がほんのり甘くて、ワッフルのお菓子のようでした。

 

ここてポイントだと感じたのが、コーンについている「アーモンド」です。

こういう甘くデコレーションしてあるお菓子についているアーモンドって、お砂糖でコーティングしてあるものか、素のままが多いと思うんです。

でも、このアーモンドはあえて「塩味」のものを使っています。そう、おつまみで食べる時の塩辛いアーモンドでした。

 

これがとてもおいしいんです!

ヨーグルトの酸味、コーン本来の甘さ、デコレーションの砂糖菓子のほんのりとした甘さ、そしてアーモンドの塩気。

全てを混ぜ合わせた「味」を想像できますか?

私はこれまでに味わったことのない「おいしさ」を感じることができました。

「未知のスイーツ」とまではちょっと言い過ぎでしょうけど、普通のアイスクリームとは違った味が楽しめることは間違いないでしょう。

 

インスタグラムなどのSNSでも人気のお店で、私もフォロワーさんに後日おすすめされました(^_^)

私が行ったのは平日の午後でしたので、それほど混んではいませんでしたが、休日は結構な人で賑わっているみたいですよ。

道路の一角にあるので、写真撮影の時や食べる時は車にひかれないように気を付けて下さいね!

 

可愛いもの好きな人にはおすすめなアイスクリーム屋さんです♪

 

食べログはこちらから確認できます(^_^)

リトルベビードッグス (大須観音/アイスクリーム)
★★★☆☆3.02 ■予算(昼): ~¥999

 

アイスクリーム好きな方は、ぜひこちらもご覧下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

名古屋と周辺のグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
りぴをフォローする
ウェブライタースクール発信ニュースサイト名古屋、東海のイベント情報も