お得情報 名古屋と周辺のグルメ

衝撃!大人気のスナック菓子、カールが一部で販売終了!?気になる今後の動き

投稿日:

SPONSORED LINK

こんにちは、りぴです。

 

先日、お菓子好きな私の耳に、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

SPONSORED LINK

なんと、

「スナック菓子のカールが一部で販売終了する」

ようです。

 

カールって、あのカールおじさんで有名な、昔からお馴染みのあのチーズスナックですよね?

なぜ!?一部地域でって、私の住んでいる地域はどうなるの?

チーズ味のスナック菓子の王様とも呼べるカールがなくなるなんて悲しい!

その真相は?と思い、色々と調べてみました。

・カールの歴史

「カール」は、1968年7月25日に株式会社明治から誕生したお菓子で、日本で初めて発売された「スナック菓子」として有名です。

そう、日本の「スナック菓子」はカールから始まったのです。

 

発売当初は「チーズ味」と「チキンスープ」の2種類が販売されていました。

チーズ味は子供のおやつ向け、チキンススープは大人のおつまみ向けに開発されたそうです。

 

その後も明治は試行錯誤を繰り返し、時代の流れと消費者のニーズに合わせた味を次々と作り上げてきました。

今までに発売された味は、

・チーズ

・チキンスープ

・カレーがけ

・うすあじ

・チーズがけ

・バターミルクあじ

・いそあじ

・ピザあじ

などがあります。

ポピュラーな味は、「チーズ」「カレー」「うすあじ」だったのではないでしょうか?

 

スティックタイプのカールが登場したのは1998年。

棒状で食べやすいことから、スティックタイプのカールも大人気でした。

 

また、カールといえば、

・カールおじさん

・印象に残るCM

ですよね。

 

丸い口ひげがなんだか可愛いカールおじさんと、思わず「おやつはカール♪」と歌いたくなるような印象に残るCMは、子どもから大人まで幅広い年代の人々に愛される理由の1つでしょう。

 

口ひげが丸くなったおじさんを見て、

「カールおじさんみたい!」

と言った経験がある人は多いでしょう。

 

それだけ私たちの生活には欠かせないスナック菓子だったのですね。

そのカールがなぜ、一部地域で販売終了してしまうのでしょうか?

全国販売終了の理由と詳細

カールが全国終了する理由は、「長期的な販売規模の低迷による収益性の悪化」によるものだそうです。(公式ホームページ引用:http://www.meiji.co.jp/notice/2017/detail/pdf/20170525.pdf

 

それに伴い、2017年8月生産分を持って、関西地域以西での販売に変更されます。

つまり、滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県より西の地域では、これまで通り販売がされますが、福井県・岐阜県・三重県より東の地域では販売が終了してしまうのです。

ということは、私が住んでいる愛知県は販売終了。。

 

商品の変更は下記の通りです。

1.販売地域の変更(関西地域以西のみ販売)

カールチーズあじ、カールうすあじ

2.販売終了(全国で終了)

カールカレーあじ

大人の贅沢カール 濃厚炙りチーズ味

大人の贅沢カール 熟旨炙りカレー味

小つぶカールチーズあじ

小つぶカールうすあじ

 

ということは、私の好きなカールカレー味は、もうどこへ行っても食べられないのですね…

残念。。

これも時代の流れなのでしょうか。

今後はどうなる?

言うまでもありませんが、今年の8月生産分から販売終了する地域の方が、カールを買いだめすると予想できますよね。

既に、ニュースになって数日で、全国的に品薄状態になっているとか。

 

ポテトチップスの時のように、フリマアプリやオークションサイトで高額販売もされているようです。

食べたい人が買い占めるのはまだ気持ちがわかりますが、転売目的で買い占めるのはちょっと複雑というのが本音ですけどね。

 

カール好きの方は、見つけたら今のうちに買っておくことをおすすめします。

お店によっては1人当たりの購入数を制限しているかも知れませんので、ルールはしっかり守りましょうね♪

Amazonでも購入ができます♪

 

参考サイト

カール公式ホームページ

http://www.meiji.co.jp/sweets/snack/karl/#/

BIGLOBEニュース

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0526/blnews_170526_2224031442.html

Follow me!

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職。原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。
■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、ちょいエロ系の女性記事も執筆致します。
◾️エンタメ系サイト「しゅみ女子」公認ライター https://shumigirl.net
 インスタビジネス活用支援サイト 「インスタアンテナ」公認ライター http://insta-antenna.com/author/34/

SPONSORED LINK

旬なオススメ記事

-お得情報, 名古屋と周辺のグルメ
-

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(原久鷹ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.