WEAR

意外と知られていない?WEAR(ファッションアプリ)のフォロワー、いいね、セーブを増やすことの意味と方法(増やし方)

更新日:

SPONSORED LINK

WEARは、ZOZOTOWNが運営するファッションコーディネイトのSNSです。

ファッション=カッコ良くなくちゃダメ、というのは当たり前かもしれまえん。

ただ「かっこいい」とはどんなものかといえば、結局それは個人の価値観によるわけで、明らかに数値化されるものでもなく、判断は難しいですよね。

またSNSとしてWEARを考えた場合、あるいはそうでなくてもどうやって楽しんだらいいのかわからない、という方もいるのではないでしょうか。

自分の備忘録としてコーデの写真をアップしていくだけならいいのですが、やはり自分の写真を公開する場であるのですから、他のユーザーとの関わりがあってこそ、と思うのです。

自己満足だけでWEARにコーデをアップし続けるのも、別に悪くはありません。もう既に削除しちゃいましたが、僕も結構長い間、そんな感じでWEARを使っていました。

しかしWEARをSNSの一つとして考えるようになり、フォロー、フォロワーを増やすことを意識し始めてからのほうが、コーデをアップするモチベ−ションが高まったのも事実です。

今回はそのようのWEARをSNSとして楽しむために、何をしていけばいいかについてのお話をしていきますね。

その他のWEAR関連記事はこちらからご覧になれます

まずはフォロワーを増やしてみよう(フォロワーを増やす方法)

ひたすらフォローをする

さて、このような前提でじゃあどうやってWEARを楽しめばいいのか。いまいち写真をアップする以外の「できること」がわからないというのが、始めたばかりの頃に思うこと。

結論を言ってしまえば、それなりに他のユーザーとの絡み、あるいは反応を得ようと思うのなら

フォロワーを増やすこと

が先決です。

WEARのユーザーの方を見ていると、個人的にムッチャオシャレだな、と思う方でも案外フォロワーが少ないパターンが多いようです。孤高のファッショニスタは大衆に媚びないというのがその理由かもしれません。それはそれでアリなのですが、個人的にはそういう人こそばーんと出てきてほしい。(もちろんこちらから系統の同じおしゃれな人を探していく努力もいるのですが)

そしてそういう方の、フォロー、フォロワーの数を見ていると

「フォロー20人、フォロワー100人」

のように、フォロワー>フォローという数字になっています。

これ、WEARに限らず、この状態にこだわる人がたくさんいらっしゃいますよね。自分はこだわりの人しかフォローしないけれど、みんなからはフォローされているのよ、というのは確かにかっこいいとみられることもあるでしょう。

気持ちはわかるのですが、純粋に楽しみたいのであればそのような「こだわり」は捨てちゃったほうがいいのではないでしょうか?(いやもちろんそれは個人の価値観、何に重きをおくか、なのですが)

フォロワーを増やす方法はまったくもって簡単です

僕の場合は、ひたすらフォローをしまくります。もちろん自分の趣味やファッションの系統にあった人をフォローしているのですが、単にフォロワーを増やしたいのであれば、手当たり次第にフォローしたほうが早いでしょう。

そしてしばらく経ってからフォロバしてくれない人のフォローは外しちゃいます。

だって、僕の投稿を見てフォロバしてくれないということは、価値観が合わない人でしょうから。フォローし続ける意味はあまりありません。というも、一つの価値観であり考え方です。

このやり方を嫌う人が一定数いるもの確かです。「フォロバしてくれないからといってフォロー外すような人は、運営に通報します!」などという意味のわからない(まあ、お怒りになってることは良くわかりますが全く論理的、理性的ではないですよね)コメントをつけられたこともあります。

しかし、WEARでフォロワーを増やす最も手っ取り早い方法がこれなのです。もちろん自分がフォローした相手をそのままにし続けておいても良いでしょう。

どんな人をフォローすれば良いのでしょうか

では、効率良くフォロワーを増やすためにはどんな人をフォローしていけば良いのでしょうか。

ひとつは、自分とファッションの系統の似た(例えばプチプラ系とか、あるいはモード系とか、ストリート系とか)ユーザーを見つけて、その人のフォロワーをフォローしていくという方法です。その人のコーデにいいねをつけている人を探しても良いでしょう。

そうすることで、自分にフォロバしてくれる、もしかしたらファンになってくれるユーザーを探すことができるでしょう。

いいねやセーブ(お気に入り)を増やす方法

フォロワーを増やしいいねをつける

さて、こうやってフォロワーを増やしたら、次に自分のタイムラインに出てくるフォローしている人たちにひたすら「いいね」し続けます。そうすれば、多くの人が今度はあなたがアップしたコーデにいいねを返してくれます。

このようなやり方は、「営業」と呼ばれて嫌っている人も一定数います。しかし、ではWEARの「いいね」の意味とは何かといえば、100%ファッションが「いいね」であるとも限らない、と考えることもできます。これもWEARに限らず、ほかのSNSでも常識であると言えます。いいねとは「みたよ」とか「ありがとう」という意味で使われることも多いものです。WEARでもまた同様に考えることもできるはずです。

そもそもWEARで自分のコーデを見てもらうためには

それ以外にもいくつかいいねを増やす方法はありますが、自分のコーデを見てもらうための方法は

  1. フォロワーの人のタイムラインに表示される
  2. 自分がいいねをした人が見にくる
  3. タグで検索した場合検索結果の一覧表示でみられる
  4. ランキングに入る

という4つが基本です。

逆に言えばそれ以外の方法で見てもらう機会はほとんどないと言えます。

3に関してはコーデにタグをつけてそのタグで検索されても、ある程度のいいねがないと下の方に埋もれてしまい見られる機会はあまりありません。

4は当然ながらランクインしないといけませんし、50位以下の下位にランクインしてもあまり閲覧数が増えないようです。

そう考えれば、ここで説明した、フォロワーを増やし、いいねをつける、という2つの方法が、現実的に自分のいいねを増やす一番簡単な方法であることがわかるでしょう。

WEARのランキングに入る方法

2017年の4月にWEARのランキングの基準が変更になり、それまでは「いいね」の数が重要だったのが「ビュー(閲覧数)」がランキングに入るための重要な要素となっているようです。(これはWEAR側がそう公式に行っているわけではありませんので、結果から見た推測となります)

ランキングに影響するのは「ビュー(閲覧数)」と「セーブ」の二つになっていると思われ、いいねの数が増えても、ランキングにはあまり影響していないように思えます。

そのため、セーブしてもらうのは基本的にフォロワーの人か、あるいはお互いにセーブし合う「お返し」がほとんどになりますので、あとはいかにビューを増やすかが、ランギングを上げるための重要な要素となります。

では、ビューはどうやって増やせばいいいのでしょうか。

これは上記で説明したコーデを見てもらうための方法につながります。再度確認してみましょう。

  1. フォロワーの人のタイムラインに表示される
  2. 自分がいいねをした人が見にくる
  3. タグで検索した場合検索結果の一覧表示でみられる
  4. ランキングに入る

この中で3はリアルタイムに結果が反映しないため、ランキングに入るためのビューを稼ぐことはできません。4に関しては、ランキングの上位に入ればさらにビューが増えるということですが、そもそも上位にランクインしなければ意味がありません。

そう考えると、ランギングに入る、ランキングを上げるために必要なことは、やはりフォロワーを増やし、いいねをつける=お返しで見てもらう、ことが重要である、ということになります。

フォロワー数に関して具体的な数字を出すなら、男性ならフォロワーが1000人、女性なら2000人程度になれば、フォロワーの人にいいねをきっちりつけてあげればランクインできるようになるはずです。ここからランキングを上げていくためには、さらにフォロワーを増やす、あるいは他のユーザーにないファッションコーデの魅力を発信していく必要があります。

その他のランキングを上げるポイント

おしゃれでなおかつ目立つコーデ(写真)をアップする

もちろんWEARの原則はファッションですから、ファッショナブルな、かっこいいスタイルやコーデをアップすることが、フォロワーやランキングに影響するのは言うまでもありません。

しかし「ビュー」を意識した場合、1つ気をつけなければならないポイントがあります。それは「クリック(タップ)」したくなるような「サムネル」になっていることです。

投稿画面を開いてもらうためには、タイムラインやランキング、検索画面で開きたくなる気持ちにさせる縮小表示されたサムネルでなければなりません。逆に言えば、サムネルを見ただけで「ああよくあるこんな感じね」と思われてしまうと、いいねもビューも増えなくなってしまいます。

少しバランスを崩してでも、色目のあるコーデを試してみたり、「お」と思わせるオリジナリティあるコーデを意識してみてはどうでしょうか?

つまり、常連でもなくフォロワーもそれほどいない人がランキングを狙うためには、コーデ自体よりも写真として目をひけるかどうかにかかっているとも言えます。

特に全体的な色、シルエット、背景、など、普段意識していない部分に気を使い始めると、評価は上がっていくはずです。

最近のランキングで、女装した中年男性や、「え?」と思うような写真が上位に上がってくることが、このことを証明しています。もちろん、ウケ狙いだけでランキング上位に上がっても、好奇の目で見られるだけで最終的に得られるものはないのですが。

Twitterなど他のSNSで告知する

もう一つランキングを上げるための方法がTwitterの活用です。実際に検証したわけではありませんが、ランキング上位に入っている人たちは、このTwitterを使ってグループ的にお互いのビューを増やし、結果としてランキング上に入っている方もいるようです。

YouTuberのWEARISTAさんが、桁違いのビューを稼いでいることからもわかりますよね。

もしWEAR以外のSNSアカウントの力が強いのであれば、そちらからユーザーを誘導するというのも方法です。WEARのビューはユーザーとしてログインしていなくても、カウントが増える仕様のようですからなおさらです。

この方法も賛否両論あるでしょうが、WEARという世界の中でフォロー関係の友達をつくり、その関係性を使ってさらにWEARを楽しむというのも1つのSNSの楽しみ方と言えるでしょう。

投稿時間を変えてみる

いいねやランキングを意識した場合、いつ投稿すればいいかというのもポイントなります。

いろいろ試した結果、ランキングを上げるために、筆者は最近午後4時〜5時に投稿するようにしています。

なぜなら1時間ごとに更新されるデイリーランキングを上げるためには

  • ライバルの少ない時間帯に投稿し
  • 閲覧者が多い時間にランクインさせること

がポイントになるからです。

一般的にこの時間帯は仕事をしている人が多いので、投稿するユーザー数は少ないものです。しかしこの時間に投稿すると、ランクインするのはその2〜3時間後、午後8時くらいの一般的なインターネットのゴールデンタイムにランキングに入り、人目に触れるようになるからです。

もちろん普通に仕事しているとこの時間にコーデを撮影し、アップするのは難しいでしょうが、写真さえ事前に用意しておけば、アップだけをこの時間にすることは可能なはずです。(もちろん多少の時間は必要ですし、そのために仕事をサボることを推奨しているわけではありません)

反対に午後8時以降、10時や11時に投稿すると、他にも投稿しているユーザーが多くランクインしにくくなり、さらに実際にランキングに反映されるのは深夜時間になり、ビューが増えにくくなってしまいます。

逆にいいねがたくさん欲しいのであれば、少し遅めの時間帯に投稿した方が良いようです。ランキングを気にせず、より多くの人にいいねをして欲しいのであれば、午後10時から12時あたりにアップすると、良い反応が得られる等のか経験上の感覚です。

もう一つは早朝4時、5時というのも狙い目です。この時間帯は夕方と同様コーデをアップする人が少なく、なおかつ朝になると通勤時間帯などでWEARをチェックする人が見てくれるため、ビューやセーブがもらいやすい時間帯です。

不快にならないようSNSとしてWERAを楽しみましょう

以上がWEARでフォロワーを増やし、ランキングを上げていくためのベーシックな方法です。

何度も繰り返しますが、このようなやり方を好まない方、考え方や方法論が異なる方がたくさんいるのも事実です。もしあなたがこのやり方に賛同できないのであれば、当然ですが今回紹介したやり方は使わない方が良いでしょう。

ファッションがメインのSNSゆえ、どうしてもおしゃれとかセンスとか、そういった感情的な要素が絡んで切るのがWEARです。結果として嫉妬などからドロドロしてしまう可能性もあるだけに、ユーザー同士の絡みは他のSNSよりも慎重になったほうがいいかもしれません。

たくさんのユーザーが利用しているサービスで、なおかつユーザー同士が交流できる仕組みもありますので、仲良くなれる相手もいれば、そうでない方もいるのが現実です。その中で、価値観やファッションの指向性が同じ方向のユーザーと、よりたくさんつながりたいというのが、多くの人の希望のはずです。今回はそんな方のために、この記事が役に立てば幸いです。

その他のWEAR関連記事はこちらからご覧になれます

Follow me!

旬なオススメ記事

-WEAR

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(原久鷹ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.