名古屋でおいしいプレッツェルが食べられるお店!「Auntie Anne’s(アンティアンズ)」

こんにちは、りぴです。

 

最近、私のぬいぐるみコレクションに追加された子がいます。

それはこの子、「うさまる」さんです!

この前ふとLOFTに立ち寄った時に、ついつい欲しくなってしまって…。

オフィスも新しく借りたので、記念に新しいお仲間を追加することにしました。

 

見て下さい、この愛らしい表情。(ぬいぐるみなので表情は変わってません)

うさまるさんを見ていると仕事の疲れも吹っ飛びます。

 

LINEスタンプでおなじみのうさまるは「sakumaru」さんデザインのキャラクターです。

 

うさまるは可愛くて時にシュールなうさぎの男の子。

うさまるを見ていると自然と笑顔になります。

ちなみに私が今回購入したのは、「うさまる ぬいぐるみ Sサイズ」です。

楽天市場でも売っているみたいですよ。

私はいつか必ず全種類のうさまるを揃えます!笑

うさまる好きの方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

 

さて、本題に移ります。

今日ご紹介するのは、名古屋で美味しい「プレッツェル」が食べられるお店です。

何気なく立ち寄ったお店だったのですが、後々調べてみたところ、どうやら愛知県内は大高常滑にしかお店がないそうです…!

そのお店の名前は「Auntie Anne’s(アンティアンズ)」です。

私は大高のイオンにある店舗へ行きました!(先日改めて大高のイオンモールに訪問したところ、お店がエッグタルトのお店に変わっていました。他の店舗に関しては上記リンクの公式サイトでご確認ください。ただしまだ大高店が店舗として表示されているのですが…)

 

焼きたてのプレッツェルを提供してくれるアンティアンズは、2010年の11月に日本へ上陸しました。

もともとプレッツェルはアメリカで生まれたお菓子ですが、「おいしい」との評判が広まり、今や日本だけでなくインドネシアにもアンティアンズの店舗は展開しています。

 

市販のプレッツェルって、結構かたいイメージがありませんか?

私もプレッツェルはかたくてちょっと食べづらいお菓子と思っていました。

 

このアンティアンズはお店でプレッツェルを焼いているので、いつでも「サクサク」で「フワフワ」なプレッツェルを食べることができるのです。

 

ちなみに「プレッツェル」という言葉には、「ちょっとしたご褒美」という意味があるそうですよ。

素敵ですね。

 

今回私が注文したのはこちらです。

・アーモンドクランチ

・メープル

おいしそうでしょう?

 

運ばれてきた瞬間、甘い香りが辺りに広がってきました。

焼きたてなので、ほんのり温かくて触るとふんわりしていましたね。

固くてちぎれないということもなく、少し引っ張るだけで簡単にちぎれるぐらいの柔らかさでした。

少し「モチモチ」としたパンのような感じです。

 

アーモンドクランチの方は、ほどよい甘さの中にアーモンドがアクセントになっています。

メープルもお砂糖たっぷりでおいしいです。

いくらでも食べられちゃいますね。

 

作っているところはこんな感じです。

生地をコネコネしてました。

 

メニューはこれ以外にもソーセージパンや期間限定のものなど色々ありました。

おやつにもいいし、パンが好きな方はランチでも良いと思います。

 

カフェラテもおいしかったですよ!

 

ケーキやパンケーキに飽きてきちゃったな…

なんて方は、プレッツェルもいかがでしょうか?

もう1度食べてみたくなるお菓子です(^_^)