わたしがライターになれた理由

こんにちは、りぴです。

 

Instagramにも載せた記事ですが、こちらにも投稿させて下さい(^_^)

 

今日は少し真面目なお話をさせて下さい。

「文章を書いて稼ぐこと」または「文章を書く仕事」に興味がある方は、ぜひ最後まで読んで頂きたい内容です。

ちょっと長くなりますがお付き合い頂けたら嬉しいです。

 

私のInstagramを読んで下さっている方はすでにご存知かと思いますが、私は今「フリーライター」として活動をしています。

ほんの4ヶ月ほど前はOLとして働いましたが、退職しライター業1本で生活をしています。

 

昔から「文章を書くこと」が好きで、高校生の頃からブログを書いたり、独学でホームページを製作したりしていました。

会社で働きながらも「文章を書く仕事に就きたいな」と考えてはいましたが、その「方法」が分からないまま、気がつけば7年が経過していました。

 

色々なジャンルの本を読んだり、Instagramの記事をマメに更新してみたりと、自分なりに色々と試しましたがサッパリ分かりません。

そもそも「書いて稼ぐ」ということが具体的に分からなかったのです。

 

そんな時、たまたま私の師匠である原先生から「書いて稼ぐ」ということを学べることになりました。

 

まずは、書いて稼ぐ職業にはどんな種類があるのかを学び、「何になりたいのか」「いくらぐらい稼ぎたいのか」など、具体的な目標を立てるところから始めました。

 

あとはひたすら「書いて」たくさん「読む」

 

そして、最も大切だと感じたのが「プロに添削をしてもらう」ことです。

書いた文章の悪い部分を細かく添削して頂けたからこそ、私は今ライターとしてやっていけているのでしょう。

 

独学でも学ぶことはできますが、4ヶ月でライターデビューをすることは難しいと思います。

 

ランサーズで実践的にライター活動を始めたのが今年の1月ですが、どの依頼を受けたらいいのかなど、しっかりとサポートして頂けたおかげで、3ヶ月ほどで「認定ランサー」の称号をもらうことができました。

今では書くスピードも上がり、書けるジャンルも少しずつ増えてきています。

やりたかったことを仕事にできて、充実した日々を送れています。

 

やはり「プロの指導」があったからこそ、こんなにも早くライターデビューができたのでしょう。

 

今回、原先生がライターデビューを全面的にサポートして下さる「個人授業」を限定1名のみで募集しています。

「文章を書いて稼ぎたい」と考えてる方には大きなチャンスです。

こちらのブログのトップから詳細が確認できますので、少しでも興味がある方は1度ご覧になってはいかがでしょうか(^_^)