名古屋と周辺のグルメ 名古屋のカフェ

「明楽時運」のハムチーズトーストが絶品!

更新日:

SPONSORED LINK

こんにちは。

 

今日は春みたいな気温になるということで、

ちょっとわくわくしている「りぴ」です(^_^)

SPONSORED LINK

 

それでは今日もカフェネタを投稿したいと思います。

(BGMはもちろんセカオワ)

 

皆さんはトーストの種類の中で1番好きなものは何ですか?

タマゴやツナ、ノーマルなバターなど色々ありますよね。

私は「ハムトースト」が1番好きです!

 

もともと、ハムやウインナーが大好きなんです。

(食べ過ぎはからだに良くないと言われていますが)

なので、トーストの種類はもちろんハムトーストが1番!

となる訳です。

 

今回は、「ハムトースト」がとてもおいしいお店をご紹介したいと思います♪

トースト好きな方は必見ですよ。

 

さっそくそのお店についてご説明したいと思います。

「明楽時運」(あらじん)は、

尾張、三河、岐阜、三重を中心にしている喫茶店です。

 

外観は白い外壁と瓦屋根が特徴で、

古民家風のつくりとなっています。

店内のカウンター後ろには、

たくさんのカップがずらりと並んでいるので、

いつ見てもオシャレだなぁと感じます♪

 

あらじんのコーヒーは、

豆の購入から抽出までの全てを独自で行なっています。

美味しさを追求するための工夫がされているのでしょうね。

 

メニューはコーヒー、ソフトドリンク、

デザート、トーストなどが揃っていて、

ランチ後のお茶や小腹が空いた時などにピッタリだと思います。

私は夕食後に行くことが多いですね(^_^)

 

トーストの種類は、

タマゴやシナモンなど数種類ありますが、

今回ご紹介するのはこちら。

『ハムチーズトースト』です。

カットしたトーストの中に、

ハムとチーズ、きゅうりがサンドしてあります。

こんがりとした焦げ目がおいしそうでしょう?

 

ドリンクは辛口のジンジャエールです。

自分で瓶からグラスに注ぎます。

 

ここのハムチーズトーストは、

外はカリカリ中はふんわりのパンの中に挟んである、

ハムとチーズの相性が抜群なんです。

 

たまに、パンが分厚すぎて中身が足りないと感じるものや、

かぶりつくのが大変なものに出会うこともあります。

 

分厚いのって、ボリューム的には満足ですけど、

女子としてはデートで選びたくない食事になりませんか?

大きな口を開けるのが恥ずかしいし、

中身がボロボロ落ちちゃって食べた方も汚くなってしまいます。

 

でもそんな心配はありません。

普通の口の大きさで食べられます(笑)

パンと具の割合がちょうどよいので、

しっかりとハム・チーズ・パンを味わうことができます。

 

ありがちな、

「はしっこだけ残す」

ことは絶対しません。

むしろは端まで食べても、もう1枚食べたくなっちゃいます(笑)

ペロリ、です。

 

ハムトースト好きにはぜひ味わって頂きたい1品と思いまして、

ご紹介させて頂きました。

 

ちなみに辛口のジンジャエールは結構ぴりぴりします。

「辛い!辛い!」

と言いながらも飲んでしまう、

こちらもヤミツキになる1品です(笑)

Follow me!

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職。原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。
■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、ちょいエロ系の女性記事も執筆致します。
◾️エンタメ系サイト「しゅみ女子」公認ライター https://shumigirl.net
 インスタビジネス活用支援サイト 「インスタアンテナ」公認ライター http://insta-antenna.com/author/34/

SPONSORED LINK

旬なオススメ記事

-名古屋と周辺のグルメ, 名古屋のカフェ
-

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(原久鷹ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.