実戦・稼げるプロウェブライター養成講座<即プロコース>のご案内(限定5名)

 

実戦・稼げるプロウェブライター養成講座は、数々の書籍を執筆し、テレビ、新聞、雑誌からの取材やウェブメディアでもデジタル系の専門家として記事を寄稿している原久鷹が、プロのライターを養成する講座です。

養成コースは受講料とコンテンツにより幾つかのコースを企画しています。メインとなるフルサポートコースは、長期にわたり直接指導を継続し、一定レベルのウェブライターまで育成することを目的としていますが、参加費用がそれなりの価格になり、もう少しハードルの低いところからスタートしたいという声に応える形でこの「QTPコース」を設定しました。

「QTP」とは「すぐにプロになる」という意味で、最短1ヶ月でウェブライターのプロデビューをサポートします。

QTPコースの概要

  • 期間:30日
  • ネットでライター仕事を受注する「クラウドソーシング」を使ったウェブライターデビューをサポートする
  • クラウドソーシングのアカウント作成サポート
  • おすすめ案件情報を提供(この仕事を受注するといいですよという情報提供)
  • 受注したランティング案件の原稿を添削(4回)
  • メールによる質問受付と質問・回答の情報を他の生徒と共有
  • Skype・LINEでのコンサル(1回)

教材

  • ライターデビューのためのマニュアル(PDF)
  • ウェブライターの基礎知識(PDF)
  • 専用講義動画(随時配信)

このような方を募集します

ということで、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、このコースでは「文章力をアップする」コンテンツは含まれていません。

なぜなら実は文章力アップする教材は、別でこの価格と同等の商材として販売していますので、コースに含めることができないのです。どうしても必要な場合は、現在販売されている商材を購入してください。問い合わせいただければ販売サイトをお伝えします。

ですから、ある程度文章を書く自信がある方がこのコースには向いているかもしれません。

コースの目的はウェブライターデビューをサポートすることです。

さらに、デビュー後の4回の原稿添削で、必要最低限の記事クオリティーをキープして、仕事の受注を次につなげることができるようにサポートします。

本来でしたら三ヶ月から六ヶ月のコースで、じっくり養成したいのですが、まず気軽に(でもないとは思いますが)試せる価格を設定するために、この30日コースを企画しました。

効果があれば、その後も継続したり、教材を別途提供するオプションも設定します。

まずはお問い合わせを

ということで、このコースはある意味お試し的位置付けとなっています。l

まず、ウェブライターの世界を覗いてみたい。ウェブライターデビューしてみたい、という方の望みを叶えます。

スキルアップは、デビューしてからでも遅くないでしょう。

ただし、このコースで指示される、あなたがするべきことは沢山あります。片手間で考えていると、こなしきれずに30日が終了してしまいますので、忙しい人はやめておいたほうがいいかもしれません。

ちなみにライター養成講座のメイン講座は>>こちらから内容を確認できます。

フルでデビューをサポートし、ライターとして育成するコースです。

そしてこのQPTコースは、その中でデビューに関するエッセンスを抽出した、非常に密度の濃いものとなっていますので、講師としての負担が受講料と釣り合わないので、まずは限定5名スタートといたします。

状況によっては次の募集は行いませんので、興味のある方は是非この機会に。

まずは、お問い合わせください。

※申し込み後3日以上こちらからの連絡がない場合は、入力いただいたメールアドレスが間違っている可能性がありますので、もう一度このフォームから正確なメールアドレスを入力して再度お申込みください。

*申し込みでなく問い合わせの場合は申し込みのチェックボックスを外してください。このメールを持って申し込みにはなりません。折り返しご連絡します。

おっと忘れていました。今回は特別価格で¥30,000です。30日間のサポートです。

更新日:

執筆者:原久鷹

Copyright© ライターによるニュースサイトライターズニュースJP名古屋・東海のイベント情報も! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.