エンタメ

今年も開催決定!「ナガシマゾンビアイランド2017」東海地区最大級のゾンビイベント。秋のお出かけはここで決まり!

更新日:

こんにちは、りぴです。

ここ数年で「ハロウィンを楽しむ」という習慣が日本の中でもかなり浸透しましたよね。ハロウィン当日にコスプレをするのはもちろんのこと、日本各地で毎年ハロウィンイベントが開催されるようになりました。

コスプレをして楽しむのももちろんハロウィンの醍醐味ですが、もう一つ忘れてはいけないのが「ゾンビ系イベント」。

東海地区にお住まいのみなさん、ゾンビ系イベントはUSJやディズニーランドだけだと思っていませんか?

去年・一昨年に引き続き今年も開催が決定しました!

「NAGASIMA ZOMBIE ISLAND 2017」(ナガシマゾンビアイランド)

こちらはナガシマシパーランドで開催されるゾンビ系イベント。夜になるとパーク内をたくさんのゾンビが徘徊し始めるのです。

ただ徘徊するだけではありません。ナガシマに現れるゾンビは、

めちゃくちゃ踊ります。DJもやります。

しかもダンスはプロ級。元ダンサーとしてはテンションが上がります。

私は2016年に行ったのですが、他のテーマパークのハロウィンインベントとはまた違った味があってとても面白かったんです。今年も開催が決定してくれて嬉しい!

去年のレポートと合わせて、さっそく紹介をご紹介していきましょう。

「NAGASIMA ZOMBIE ISLAND 2017」(ナガシマゾンビアイランド)詳細

ナガシマゾンビアイランド

開催場所:ナガシマスパーランド

開催日:2017年10月7・8・14・21・28・29日

開催時間:17:30~20:00

ナガシマスパーランドパーク内で開催されるゾンビイベントは、夜になると、100体以上のゾンビがナガシマスパーランドを徘徊。

血まみれのぬいぐるみを抱くゾンビ、チェーンソーを振りかざすゾンビ、セーラー服を着て恐ろしい形相をしたゾンビ…。恐怖に怯える人間たちをあざ笑うかのように、彼らはパーク内を制圧します。

ただ人を襲うだけではありません。彼らは時に踊り狂います。ゾンビによるDJ、ゾンビのダンサー。この様子は「地獄のパーティー」さながらです。

「サイレン」が鳴ったら気を付けて下さい。危険な柵を突き破って、凶暴なゾンビが大量にパーク内に侵入してきた合図です。

くれぐれも「背後」にはご注意を。恐怖は突然あなたの後ろにやってきます…

こちらが今年のPR動画です。内容は去年開催された時の模様ですね。見覚えのあるゾンビがたくさんいます。

どうですかこの盛り上がりよう?パーク内がまるでクラブに変身してしまったかのようです。

コスプレをするだけでもテンションが上がるのに、ゾンビに追いかけられ、さらにDJまであるなんて、全力で楽しまなくてどうするの?という感じ。

ちなみに、このイベントに出演しているゾンビダンサーは一般の方から募集しています。

https://twitter.com/N_Zombie_Island/status/869862026843009025

毎年5月頃に募集を開始しているみたいなので、興味のある方は2018年の5月頃からtwitterをチェックしてみて下さいね。

詳細情報はtwitterで随時更新されていきますので、お見逃しなく!

 

ナガシマゾンビアイランド2017 

公式ホームページ

http://zombieisland.info

公式twitter

https://twitter.com/search?q=@N-Zombie_Island&src=typd

ナガシマゾンビアイランド2016 体験レポート

それでは、去年私が体験した「ナガシマゾンビアイランド2016」のレポートをご紹介します!

ゾンビアイランドは土日しか開催されません。混雑するのでは?と心配される方も多いかも知れませんが、ナガシマの駐車場はとっても広いので大丈夫。入り口までの距離が遠くても気にしないのであれば、スタート直前に行っても駐車できます!

コスプレをして参加したい方もいらっしゃると思いますが、更衣室はナガシマスパドームの方にあります。車で来られる方は車で着替えてもOKですが、くれぐれも外から見えないように気を付けて下さいね。

ちなみに私はこのコスプレで参加しました。

「地獄少女 閻魔あい」

あ、ちなみに私コスプレ大好きなので、季節問わずコスプレしておりますので悪しからず。(笑)

10月なので夜になると結構肌寒くなります。薄着のコスプレの人もたくさんいますが、かなり寒いと思いますので、風邪を引かないように注意して下さいね。

1日人数限定でゾンビメイクを有料でやってもらえます。ただし、かなり人気なのであっという間に完売してしまうのでご注意下さい。

自分でゾンビメイクをして来ている方もたくさんいましたよ。最近は「血のり」を使ったコスプレが人気なので、ゾンビナース、ゾンビ花嫁など素人とは思えないクオリティのコスプレをたくさん見かけました。

もちろんホラー系のコスプレもOKですが、ナガシマは比較的小さいお子様も多いので、あまり驚かせ過ぎないように気を付けましょう。(大人でもビビるくらい怖い方もちらほらいました)

イベントは17:30からなので、17時頃に入場。

17:30になるとサイレンが鳴り始めて、ゾンビがパーク内に侵入してきました!入場時に地図が貰えるのですが、ゾンビが現れる時間と場所が記載してあるので、色んなゾンビに出会いたいという方は参考にして下さいね。

SPONSORED LINK

こんな感じで、あっという間にパーク内がゾンビだらけになります…!

後ろから急に脅かしてくるゾンビや追いかけてくるゾンビもいるので、ビビりな人は要注意です。普通にびっくりします。

徘徊しているソンビたち。

中にはこんなフレンドリーなゾンビも。

というかほとんどのゾンビがフレンドリーなので、お願いすれば気軽に写真を撮ってくれます。気軽に、というのも何だかおかしいですけどね(笑)

メイクも本格的!もとは人間と思えないぐらいの迫力です。近くで見ると結構グロテスクです。怖いのが苦手な方は遠くから眺める程度にしておきましょう。

そして見所の一つである、

「ゾンビによるダンスパフォーマンス」!

こちらもスタートする時間が地図に記載されているので、見たい方はちょっと早めにその場所に待機しておきましょう。

こんな感じです。

血まみれのゾンビによるダンス、なかなか味があってカッコいいでしょう?お客さんもキャーキャー盛り上がっていました。怖いけど、カッコいい、これがゾンビダンサーの魅力ですね。

19:30ぐらいからは、観覧車の辺りに全てのゾンビが集結します。DJゾンビによるDJパフォーマンスで、会場はもうクラブさながらの盛り上がりよう。ゾンビとお客さんが一体になる姿もまた面白いですね。

20:00でイベントは終了します。会場にいるお客さんはみんなとても満足した顔をしていました。私自身も大満足。パーク内が「バイオハザード」の世界になったみたいで、面白かったです。

2015年と2016年合計で10万人以上が来場した大人気イベントなので、きっと今年も大盛り上がりになることは間違いないでしょう。

気になる方は早めに情報をチェックしておいて下さいね。

関連記事

2017年】名古屋・栄周辺のハロウィンイベント情報!今年もコスプレをしてみんなで盛り上がろう♩

2017年】今年のハロウィンのコスプレはこれで決まり!完成度を高めるには今から準備を!

ハロウィンのコスプレはメイクも重要!完成度を高めるためのメイク&小物をご紹介

ゾンビメイクってどうやるの?簡単にできるゾンビメイクおすすめ動画をご紹介!

ハロウィンにホームパーティーをしよう!ゲームは何をやったら盛り上がる?おすすめを5つご紹介

 

Follow me!

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職。原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。
■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、ちょいエロ系の女性記事も執筆致します。
◾️エンタメ系サイト「しゅみ女子」公認ライター https://shumigirl.net
 インスタビジネス活用支援サイト 「インスタアンテナ」公認ライター http://insta-antenna.com/author/34/

SPONSORED LINK

旬なオススメ記事

-エンタメ
-

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(harahisataka writng office H2ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.