うさまる情報 ゆるキャラ情報

うさまるギャラリー名古屋(パルコ)へ行ってきた!かわいすぎるうさまるに癒される♩限定グッズもあり!

更新日:



こんにちは、りぴです。

先日、めちゃくちゃ楽しみにしていた、

『うさまるGALLERY名古屋』

へ行って参りました!

もう、可愛すぎて可愛すぎて…。動画はNGですが写真撮影はOK!バシバシ撮りまくって、うさまるに”ほっこり”と癒されて来ました。

もちろんグッズも大量買い!グッズと写真を眺めてニヤニヤしている日々でございます(笑)

今回は遠くてうさまるギャラリーに行けないよっていう”うさまらー”(うさまるファン)さんのために、うさまるギャラリーをレポートしちゃいます。

このレポートを読んで、うさまるギャラリーに行った気分になって頂けたら嬉しいです。

 

「うさまるってなぁに?」

という方は、ぜひこちらの記事をご覧下さい。

「うさまる」グッズをご紹介!ネット通販で買える〜ぬいぐるみからスマホケース〜

勝手に!うさまるの可愛いLINEスタンプランキング♪使い方はあなた次第

 

それではレポート開始です!

 

うさまるが可愛すぎる!うさまるギャラリーの魅力をご紹介♩

うさまるGALLERY

開催期間:2017年8月18日(金)〜9月10日(日)

場所:名古屋パルコ 南館 8階 特設会場

入場料:300円

10時からオープンなのですが、私は15時頃に入場しました。夏休みの平日でしたが、天候が悪く(大雨で電車が遅れちゃうぐらい)ほとんど並ばずに入れたのでラッキー!

チケットの半券と、

名古屋限定イラスト入りのしおりが貰えます。

「オフトゥン味噌カツ」に入ってるうさまるが可愛すぎる!名古屋名物をお布団にするとは…食いしん坊のうさまるならではの技ですね。

続々とうさまらーが入場していきます。

「一つも逃すまい!」と一生懸命に写真を撮る私。

他のうさまらーさんもたくさん写真を撮っていましたよ!

うさまるギャラリーには、

  • 歴代スタンプギャラリー
  • 原画(カラー・モノクロ)
  • うさまるたちのポップ
  • PUTITTOギャラリー
  • うさまるぬいぐるみギャラリー
  • うさまるグッズ物販コーナー

など、うさまる大好きさんにとっては嬉しいコーナーが盛りだくさん。360度うさまるに囲まれている空間は至福の時ですね!

うさまるのポップ記念撮影しよう!

まず入り口に入ると、うさまるの生みの親”sakumaru”さんからのメッセージが飾ってあります。

うさまるも「thank you」って言ってます♩

そしてそのメッセージの足元には…

「むんっ!」

うさまるが立ってます。うさまるは50㎝なので、踏んでしまわないように気を付けて下さいね。

その裏側では…

あらら、転んじゃってますね。うさまるも足元には注意ですよ〜。

こちらが歴代スタンプギャラリー。

うさまるの歴史を感じてしみじみ。なんと、全てを合わせると500種類ほどあるそうです!そんなにもあったなんて知りませんでした。どおりでいつもスタンプを使う時に迷うわけだ。あなたが持っているスタンプはありますか?

いたるところにうさまるのポップが壁に貼り付けてあります。

大きなうさまるが可愛い!

ひょっこり顔を出しているポップもあります。うさまるがくまさんの足を引っ張ってます。



もちろん…

一緒に顔を出すよね!うさまるたちの仲間入りした気分を味わえます♩

さらにこんなポップも。

うさまる、うさこちゃん、くまさんと背比べができます!うさまる&うさこちゃんは50㎝、くまさんは120㎝。大人なら余裕で勝てちゃいますね。でも、くまさん120㎝って意外と大きいんだなぁ。(しみじみ)

く、くまさんの顔のデカさにちょっとびっくり(笑)

感動する原画ギャラリー。もちろん名古屋限定イラストも!

原画ギャラリーはカラーとモノクロがあります。クロッキー帳をそのままちぎって額縁に飾ってあるので、手書きのリアル感が満載です。sakumaruさんが手書きしてるんだな〜と考えると感動します。

名古屋限定のイラストはこちら!

とりまる、名古屋コーチンとコラボバージョンです!ニワトリさんの後ろにちょこんと座るとりまるが愛らしい。タマゴを産むのを待ってるのかな〜?

そしてPUTITTOギャラリーがこちら。

うさまらーなら持っている方も多いですよね、PUTITTOシリーズ。コップのフチに乗せれるマスコットです。実は、コップのフチに乗せるだけじゃなくて、食品サンプルに乗せるという遊び方も!大きいご飯に乗っかるうさまるたちは幸せそうです。

YouTubeのLINE公式チャンネルで配信中のうさまるアニメも流れてます。

「うっさまるはっじまるよ〜♩」という歌が頭から離れなくなります。永遠にリピートです。(その日の夜までずっと歌ってました)

名古屋限定ブース!オフトゥン味噌カツに入るうさまるが可愛すぎる

もちろん、うさまるのぬいぐるみもたくさん飾ってあります。絶対飾ってあるだろうなーと思って探していたとあるぬいぐるみ。キョロキョロしていると…あっ!

あんなところにいた!ハンモックでごろーんとお昼寝してました、8万円の超特大うさまる!!これ、いつかは欲しいなーと思っているぬいぐるみなんです。

「ドゥーーーーーーン!!!!」

すごい迫力でしょう?(笑)このうさまるにダイブするのが私の夢です。

その他にもたくさんぬいぐるみが飾ってありますよ〜。あなたの持っているうさまるとうさこちゃんは飾ってありますか?

そしてこちらがうさまるギャラリーブースです。名古屋、大阪、北海道限定のうさまると、ギャラリー用のイラストが飾ってあります。

まずは名古屋限定ブースから!

SPONSORED LINK

壁にはお品書きが。「おふとぅんみそかつ」頼んだらうさまるもついてくる?(笑)イーゼルに掛けてあるイラストのうさまるは、名古屋モーニングを食べていますね。名古屋はモーニング発祥の地ですし、小倉トーストも名物メニューの一つですから。

しゃちほこうさまる!

体がプルプルしてるところが可愛いです。シャチホコのポーズ、真似しようと思ったら結構しんどいですもんね(笑)うさまる頑張った!

そしていちばん可愛いと思ったのがこちらのうさまる。

おふとぅん味噌カツにくるまるうさまる!ほっぺがほんわり赤くなって幸せそう。うちのうさまるも味噌カツのコスプレをさせてあげようかな♩

そして、大阪・北海道ブースです。

ジャガイモを一生懸命掘ってお顔に泥が付いちゃったうさまるが可愛い!大阪ではせっせとタコ焼きを焼いていたんですね。うさまる働き者!

うさまる牛乳とうさまるポテチも商品化してくれないかなぁ。

そしてうさまるギャラリー用のブースがこちら。

芸術の秋に食欲の秋。うさまるも季節を楽しんでいますね。「新作」というもじにバツが打たれて「ギャラリー用」に変更されてますけど、いつから変更になったのでしょうか?気になります。

こちらのブースのうしろにはこんなポップが貼り付けてあります。

「うさまるみたいに笑顔で写真を撮ってね!」って。私もニコニコしながらたくさん写真を撮影してもらいました。うさまらーなら、このギャラリーの中にいるだけでニコニコ顔になっちゃいますよ!

そして、うさまるギャラリーを訪れた方へうさまるとうさこちゃんからお願いです!

「楽しかったよ」「可愛かったよ」という感想をSNSに投稿して欲しいみたいです。ぜひtwitterやInstagramに投稿してあげて下さいね!もちろん私も投稿しましたよ。

物販コーナーにはグッズがたくさん!限定グッズは早いもの勝ち!?

ギャラリーの最後は物販コーナーです。ぬいぐるみを始め、スマホケースやクリアファイルなどとてもたくさんのグッズが並んでいました。

みなさん、どれにしようか真剣に悩んでいました。(もちろん私も!)

このうさまるギャラリー名古屋では、

  • おすわりぬいぐるみ うさまる(S/M)
  • おすわりぬいぐるみ うさこ(S/M)

が先行販売されていました。おそらくこれをお目当てに訪れている方は多いのではないでしょうか?私もSサイズのうさまるとうさこちゃんをゲットしましたよ。

その他、名古屋限定グッズは、

  • クリアファイルセット
  • クロスハンカチ
  • ダイカットステッカー
  • 缶バッジ
  • アクリルキーホルダー

こちらの5種類が販売されていました。シャチホコうさまるとおふとぅん味噌カツのうさまるでとっても可愛い!どれも欲しくなってしまって、買い物カゴを下げてボンボン入れて行った結果…

こんなにも買ってしまいました(笑)大好きなうさまるですもん、欲しいものは買わないと!これぞ大人買いです。大満足!

中でもお気に入りのスマホケース!iPhone6,6s,7用です。これはもう、スマホが使いやすいとか使いにくいとか、そういうレベルではありません!

うさまるがいつでも手の中に収まっている、そんな癒しは他にはないですから!

隅から隅まで見逃し厳禁!あなたは全部見つけられるかな?

実は、壁のところどころにsakumaruさんが手書きして下さったと思われるイラストがあるんです。

味噌煮込みうどん=名古屋名物、エビフライ=名古屋名物、けった=名古屋弁で「自転車」など、名古屋に関係するイラストが多くて嬉しいです。sakumaruさんが調べて下さったのかな?と思うと、とても感動しました。

ひよこさんが上を見ているので釣られて見てみると…

うわあ!うさまるが「ぬっ」とこちらを見ています。これ、ブースの壁の一番上から覗いているんです(笑)ひよこさんが教えてくれなかったら気がつかなかったかも。

物販コーナーの最後にキャッシャーがあって、うさまるギャラリーは終了です。最後にうさこちゃんがちらり。

「もう帰っちゃうの?」

そんなこと言われたら、閉店まで居座りたくなっちゃいます(笑)他のお客さんもたくさんいるので、滞在時間はほどほどにしましょうね。

さて。ずっと楽しみにしていたうさまるギャラリーですが、見るものがたくさんあってとても楽しかったです。開催されている地域限定のブースがあるのは嬉しいですよね。うさまるたちが本当に遊びに来てくれた感じがして、ファンとしてはこの上ない喜びです。

入館料も300円なので、お買い物ついでに気軽に寄れる金額ではないでしょうか。そしてリピートもしやすい!正直、写真におさめなきゃ!という思いが強すぎて、目でゆっくり見られなかった感じがあるので(笑)もう一度行きたいなぁと思ってます。

うさまるファンなら必ず幸せになれる、そんな素敵なギャラリーでした。

帰り道も心配してくれるうさまる。

かわいすぎるぞー!絶対また会いに行きます!

遠くてうさまるギャラリーに行けないよという方は、お家にうさまるをお迎えしてあげてはいかがでしょうか?「おかえり〜」って、毎日出迎えてくれますよ♩

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぬいぐるみM(ほっぺ) うさまる
価格:2376円(税込、送料別) (2017/8/19時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LINE FRIENDS ぬいぐるみM うさこ
価格:2160円(税込、送料別) (2017/8/19時点)

 

 

その他のグッズはこちらの記事からどうぞ!

「うさまる」グッズをご紹介!ネット通販で買える〜ぬいぐるみからスマホケース〜


Follow me!

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職。原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。
■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、ちょいエロ系の女性記事も執筆致します。
◾️エンタメ系サイト「しゅみ女子」公認ライター https://shumigirl.net
 インスタビジネス活用支援サイト 「インスタアンテナ」公認ライター http://insta-antenna.com/author/34/

SPONSORED LINK

旬なオススメ記事

-うさまる情報, ゆるキャラ情報
-, ,

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(harahisataka writng office H2ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.