暑い!そんな時はコメダ珈琲店のかき氷でクールダウンしちゃいましょう♪

こんにちは、りぴです。

あのう、いきなりなんですけど、一言いいですか?

「暑い」

(笑)

ついに私の住んでいる東海地方も先週梅雨明けをしましてですね、夏本番というわけなんですよ。愛知県の夏って、とにかく蒸し暑いんです。もう朝からエアコンフル回転ですよね。

あまりの湿気の多さに、冷房より除湿の方が涼しく感じてしまうという始末。

まあこんな時は冷たいスイーツでも食べてクールダウンしましょうかということで、行って参りました、「コメダ珈琲店」へ!

夏になるとね、かき氷のメニューが追加されるんですよ。みんな好きでしょ?ということで、今回はコメダ珈琲店の「かき氷」をレポートしちゃいます。

コメダ珈琲店については、以前こちらの記事で詳しく説明しておりますので、今回は割愛させて頂きますね。

かき氷って、この時期になると色々なお店で食べられるものですが(屋台にもありますしね)、お店によって特徴がありますよね。台湾風だったり、フルーツが乗っていたりと。

コメダ珈琲店のかき氷の特徴は、

  • ボリューム満点
  • ソフトクリームがのせられる
  • ゼリーがのっているメニューがある
  • オリジナリティあふれるフレーバーが揃っている

という点です。

とりあえず、今回私たちが頼んだメニューをご紹介しましょう。

  • ピーチティー&練乳・ソフト氷(ミニ)
  • 小豆小町 桜

こちらがかき氷です。

これでミニサイズなんですけどね、普通サイズは倍ぐらいあります。なのにお値段の差は100円程度!かき氷好きの人なら、普通サイズを頼んだ方が断然おトクですよ。女性ならミニサイズでじゅうぶんかと。

トッピングでソフトクリームが乗せられるのですが、写真でも分かるように結構大きいです。器からはみ出そう。

おもしろいなぁと感じたのは、ゼリーが乗っているところですね。かき氷にゼリーってなかなかない組み合わせだと思うんですけど、さっぱり感が増すので私は好きです。

味がピーチじゃなくて、ピーチティーってところも良いですよね。大人なフレーバーって感じがします。ソフトクリームが結構甘めなんですけど、シロップが甘さ控えめなのでくどくならずに食べられます。

小豆小町はこちらです。

ミルクティーの下の方に小倉あんがたっぷりと入っています。スプーンですくって食べる感じですね。

こちらは結構がっつり甘めなドリンク。小倉とミルクティーって合うの?って思うでしょ。これが意外と相性が良いんですね。和洋がコラボレーションした甘みも、またオリジナリティが溢れていて印象に残ります。

この他、コメダのかき氷の味には、

  • コーヒーミルク
  • いちご&練乳
  • 抹茶&小倉・練乳
  • みかん&練乳

があります。個人的にみかんと抹茶が気になるので、今シーズンもう1回ぐらい食べに行きたいなぁと思っています。

まだまだこれから暑くなりますが、コメダのかき氷を食べてクールダウンしつつ、お仕事も頑張りましょう。

お家でかき氷を楽しみたいという人は、こちらもぜひご覧下さい。ご家族でかき氷パーティーも楽しそうですね。

関連コンテンツ・PR



スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク