名古屋と周辺のグルメ

BURGER KING(バーガーキング)のKING BOXが超お得!ボリューム満点でお腹も満たされます♪

投稿日:

こんにちは、りぴです!

皆さんは「ハンバーガー」というと、どのお店を頭に思い浮かべるでしょうか?最近はファーストフード店以外の飲食店でもハンバーガーが食べられるので、それぞれ色々なお店をイメージしていることでしょう。

私は少し前まで、ハンバーガーは好きだけど、胃もたれが怖くて(年寄りっぽい)年に数回食べる程度でした。でも、仕事が変わってから「食」に興味が出てきたので、ハンバーガーを食べる頻度も倍以上に高くなったんですよね。しかも、結構アメリカンというか、ガッツリタイプのハンバーガーが食べたくなるのです。食の好みって、急に変わるものなんですね(笑)

そこで今回は、最近私がお気に入りの「ハンバーガーショップ」をご紹介します!アメリカンなハンバーガーが好きな人は、きっと食べてみたくなるでしょう♪

本日ご紹介するのは、「BURGER KING(バーガーキング)」というお店です。全国に店舗を構えていて、愛知県には大須と千種に合計2店舗あります。

バーガーキングは、アメリカのフロリダ州で生まれたハンバーガーレストランです。ファーストフード店のハンバーガーは、オーダーメイドタイプと作り置きタイプの2種類に別れていますが、バーガーキングはオーダーメイドタイプになります。

そのオーダーメイドタイプのハンバーガーのことを、バーガーキングでは「ワッパー」と呼びます。トマトのスライスも店舗で行い、バンスも毎日パン屋から運ばれてくるという、「鮮度」にこだわった食材を使用しているのがおいしさの秘密です。

こちらがそのワッパー。

もちろんパティはビーフ100%!独自のブロイラーでじっくりと直火焼きされたお肉はスモーキーでジューシー。新鮮なお野菜とパティがボリューム満点でバンズから飛び出しています。バンスも直前にトーストされるので、ふわふわで暖かい状態のまま食べられるのです。

バーガーキングのバンズは全てゴマが乗った「セサミバンズ」なので、健康オタクには嬉しいハンバーガーですね(笑)

このワッパーを中心に、他にも色々なハンバーガーがあるのですが、中でもおすすめなのがこちらのメニュー。

KING BOX(キングボックス)です。

 

キングボックスの中には、

・バーガー(テリヤキレタスバーガー、タルタルチキン、チーズバーガーいずれか1つ)

・フレンチフライS

・チキンナゲット5ピース(選べるソース付き)

・ベルギーチョコレートパイ

・ソフトドリンクS

この5種類が入っています。これでお値段690円~って、かなりお得ではないでしょうか?2017年の5月下旬からメニューに追加されたようなのですが、1人でガッツリ食べるのも良し、友だちとシェアするのも良し、ですよね。

個人的には、おいしそうなバーガーとスナックが一つのボックスに「ギュッ」と詰まっている姿って、それだけで「アメリカン」な感じがして、わくわくしてしまうんですよね。

という私も、このキングボックスを食べるまで(もちろん師匠とシェアしました)、バーガーキングはポテトしか食べたことがなかったので、この日が初バーガーキングという感じでした。

ふわふわなバンズにお野菜とお肉が詰まっていて、とってもジューシー。この日はチーズバーガーだったので、濃厚なチーズの香りが口の中いっぱいに広がりました。甘いトマトとチーズの組み合わせって、最高においしいですよね。

バーガーキングのポテトは太めのタイプです。(マックとモスの中間ぐらい)程よい塩加減と、ホクホク感がたまらないですね。

ベルギーチョコレートパイも絶品!そとはカリカリで、一口かじると、アツアツのベルギーチョコレートがとろりと中から溢れてきます。チョコの甘みに、思わず心がほっこりしてしまうくらい。(チョコレート大好き!)

一番衝撃を受けたのはナゲットでした。ファーストフード店でナゲットを頼む時、たいていはマスタードを選ぶのですが、今回は「ハニーマスタードソース」を選んだのですね。そしたら、めちゃくちゃおいしくて!

カリカリのナゲットにハニーマスタードソースを付けて食べると、ナゲットのコショウ味と甘いはちみつの味が口に広がります。ナゲットが「おやつ」感覚で食べられるとは想像していなかったのでとてもおどろきました。ナゲットとはちみつって、ものすごく相性が良いんですね。新しい発見です。

もちろんそれぞれ単品で注文することも可能ですが、せっかくならお得なキングボックスをオーダーしてみることをおすすめします。

ボリューム満点で、お腹も心も満たされること間違いなしです♪

目次

SPONSORED LINK

Follow me!

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職。原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。
■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、ちょいエロ系の女性記事も執筆致します。
◾️エンタメ系サイト「しゅみ女子」公認ライター https://shumigirl.net
 インスタビジネス活用支援サイト 「インスタアンテナ」公認ライター http://insta-antenna.com/author/34/

SPONSORED LINK

旬なオススメ記事

-名古屋と周辺のグルメ
-

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(harahisataka writng office H2ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.