お千代保稲荷神社へ行ってきました!月末はまるでお祭りのよう♪

こんにちは、りぴです。

 

5月31日に、岐阜県海津市にある「お千代保稲荷神社」へお参りに行ってきました!

 

お千代保稲荷神社とは、「おちょぼ稲荷」や「おちょぼさん」と呼ばれて親しまれている、日本三大稲荷の1つの神社です。「商売繁盛」「縁結び」「合格祈願」などにご利益があると言われており、自営業や夜のお仕事関係の人がよく参拝に来ています。

毎月月末には「月並祭」という縁日が夜通し行われているので、夜から明け方まで多くの人で賑わっており、テレビなどでもよく放送されている有名な神社です。

この神社の特徴は、境内でお札やお守りが一切販売していないところです。これは、「先祖の御霊を千代に保て」という教えによるもので、角柱系のおみくじしかありません。(おさい銭を入れてガシャガシャと振るタイプのおみくじです)

お供えは、稲藁で結んだ油揚げとロウソク、そしてお酒です。まずはロウソクをお供えして、その後別の場所で油揚げとお酒をお供えします。

私が以前おちょぼ稲荷へお参りに行ったのはちょうど半年前。親友からおちょぼ稲荷のことを聞き、師匠と一緒に参拝しに行きましたが、ものすごい数の人におどろきました。

神社といえば、初詣しか行ったことがなかった私。年始以外にも夜通しで縁日をやっている神社があるんだなぁと思いましたね(^_^)その頃はまだOLだったので、普通に参拝して終わりました。

それからは色々とバタバタしていて(退職やら事務所の手配もろもろ)、やっと半年後に行けた、という訳なのです。

地元からは高速道路を使って、約1時間ぐらい。駐車場はたくさんあるので、19時過ぎに出て20時過ぎには神社に入れました。(駐車場はノータイムで300円と格安。数もたくさんありますよ)

20時に行くのは早い方なんですけど、それでもたくさんの人!ぼーっとしてるとはぐれてしまいそうです。

ロウソクとお揚げを買って、まずはロウソクからお供え。

そして次はお揚げをお供えします。

ここが一番混むので、ぞろぞろと列に並んで参拝します。

後ろ側に角柱系のおみくじがあります。私は「末吉」。まあまあですね(^_^)

その横にも神様がいらっしゃるのですが、こちらはおさい銭と共に名刺をお供えします。私はまだ名刺がないので(作らないとな)、おさいせん銭のみでお参り。

煉獄の隣に「重軽石」もあります。まずは普通に両手で石を持ち、願いを込めてもう1度石を両手で持ちます。「軽い」と感じれば、その願いは叶うそうです。叶えたいお願い事がある方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

煉獄を抜けると、最後の神様のところへたどり着きます。しっかりとお参りをして終了。業が落ちて、すっきりとした気持ちになりますね。

縁日の中で1番有名なのは「串カツ」。たくさんお店があるのですが、どこで食べてもアツアツでおいしいです。

ほとんどのお店が、立って食べてから「クシ」の数だけお支払いをするという、「後払い」システム。初めてだとちょっと迷いますよね。

ジャガバタや、

焼き鳥もあります。

そして私の好きな豆吉本舗も!

仙豆(仙豆と呼びたいだけでそら豆のお菓子です)を購入しました♪

ここへ来ると不思議と食欲が止まらなくなってしまいます。どれだけでも食べられる…!

今のお仕事は自営業に近いので、これからは定期的にお参りをしたいと思います。お稲荷さんには、とてもお世話になっていますので。事務所の近くにもお稲荷さんがあって、そちらは毎月お参りをしています。日頃の感謝の気持ちをお返ししなければなりませんしね!

おちょぼ稲荷へ行ったことがない人は、1度行ってみてはいかがでしょうか?心が浄化されますよ(^_^)

お千代保稲荷神社へのアクセス方法は、こちらのページを参考にして下さい♪

じゃらんnet

http://www.jalan.net/kankou/spt_21322ag2130010199/

関連記事

豆菓子といえば「豆吉本舗」でしょ?おいしい豆菓子でのんびりおやつタイムはいかが?

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
プロフィール画像:師匠作画

愛知県小牧市出身。
中部大学経営情報学部経営情報学科卒業。

■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職しました。
会社の退職後、書籍執筆やWebライティングの師匠原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。これまでは美容健康系のサイト記事を指導のもと執筆ししています。

■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。
高校時代「ものを書くこと」そして自分の書いたものを人に見てもらうことに興味を持ち始め、趣味で芸能人のファンブログを書き始めました。
本を読むことが好きで、小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、カフェやスイーツなどの食べ物系の分野も、日頃から興味があり、ライターデビューする前から趣味で調べたりしておりますので得意です。
師匠がIT系の記事を得意分野としていますので、今後はそのような硬い系の記事も練習していきたいと考えています。

初心者&見習いウェブライターがプロフェッショナルに一歩近づくためのメルマガを用意しました

初心者&見習いウェブライターのためのメルマガです