SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)』多治見へ行ってきたので感想を書いてみた♪平日は混雑なし

こんにちは、りぴです。

 

昨日、岐阜県多治見市で開催されている、『SWEETS by NAKED』に行ってきました!

『SWEETS by NAKED』とは、東京表参道で大好評だった、クリエイティブ集団NAKEDがプロジェクションマッピングを手がけた「食べて・遊べるスイーツアート展」です。

 

簡単に説明をしますと、スイーツがアート作品として飾られている空間の中に、コットンキャンディやアイスクリームが食べられるお店が入っているということですね。

 

スイーツの展示は、映画に出てくるようなコットンキャンディやポップコーン屋さんの移動販売をイメージしたものや、本物のお菓子がたくさん入ったガラス製のポットが飾られています。

 

ただ展示がしてあるだけでなく、プロジェクションマッピングで映像・光・音をプラスすることで、より立体的で3D映画のお菓子の国にいるような雰囲気を味わうことができるのです。

 

場所は多治見駅の北口を出てすぐのところにあります。

駐車場もたくさんあるので、車でも電車でもどちらでもOK。

(駐車場料金も安かったです)

 

テントっぽい建物なので、あまり空調は効いていない気がしましたので、休日など混雑が予想される時に行かれる方は、なるべく薄着をしていくことをオススメします(^_^)

私は平日の午後に行きましたので、そこそこの混み具合でした。

 

料金は当日料金で、

・鑑賞チケット ¥1,300

・スイーツチケット(スイーツ1個) ¥1,000

でした。

 

セットチケットや前売りチケットもあるみたいですので、ホームページで確認してみて下さい♪

 

入り口でチケットを購入し入り口の扉をくぐると、こんな感じの空間が広がっています。

天井にもお菓子が!

本物のお菓子がずらり♪

ミニチュアお菓子の家です

甘い香りがします♪

 

会場は思ったより狭く感じましたが、お菓子が飛んでいたり照明がうまく使われていて、アメリカンでポップな雰囲気が可愛かったです。

本物のお菓子を使用しているところが、本物の「お菓子の国」感が伝わりますよね。

 

スイーツチケットは、「アイスクリーム」と「チョコレート」に分かれて販売しています。

スイーツ屋さんの入り口でチケットを渡して入ることができます。

 

私はアイスクリームにしました。

 

サービス期間中だったみたいで、丸いアイスとカップアイスの2つ貰うことができました。

(アイスの種類は、5~6種類から選ぶことができます)

暑い時期だったから食べられたけど、いきなりダブルサイズのアイスはちょっと多いかも!?

 

スイーツ屋さんの中も凝ってます。

 

この他、ジョウロをかざすとお花たちが喜ぶなんて演出もありましたよ。

芸が細かいですね。

 

1時間半ぐらい楽しんで帰宅しました。

トータルで見るとコスパ的には「うーん」という感じなのが正直なところ。

 

でも、たくさんのお菓子に囲まれた空間は自分で作ることはできませんし、ましてや躍動感を感じることはできませんからね。

スイーツに囲まれた夢のような空間を味わえることは間違いないです。

 

9月3日(日)まで開催しているみたいですので、気になった方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
プロフィール画像:師匠作画

愛知県小牧市出身。
中部大学経営情報学部経営情報学科卒業。

■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職しました。
会社の退職後、書籍執筆やWebライティングの師匠原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。これまでは美容健康系のサイト記事を指導のもと執筆ししています。

■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。
高校時代「ものを書くこと」そして自分の書いたものを人に見てもらうことに興味を持ち始め、趣味で芸能人のファンブログを書き始めました。
本を読むことが好きで、小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、カフェやスイーツなどの食べ物系の分野も、日頃から興味があり、ライターデビューする前から趣味で調べたりしておりますので得意です。
師匠がIT系の記事を得意分野としていますので、今後はそのような硬い系の記事も練習していきたいと考えています。

初心者&見習いウェブライターがプロフェッショナルに一歩近づくためのメルマガを用意しました

初心者&見習いウェブライターのためのメルマガです