噂のティラミス「ティラミスヒーロー」はやっぱり絶品だった!

こんにちわ、りぴです。

 

今日もグルメ記事を更新しちゃいます!
最後に「うさまる」最新情報も記載しておりますので、よろしければチェックしてみて下さいね♪

 

皆さんは「THE TIRAMISU HERO(ティラミスヒーロー)」をご存知でしょうか?
シンガポールで生まれたティラミスなんですが、日本上陸した途端に爆発的な人気を呼んだスイーツです。
度々メディアでも紹介されているので、知っている方も多いのではないでしょうか。

インターネットでの購入は今でも約4ヶ月待ち
(数日前は3ヶ月待ちだったのに、先ほど確認したら4ヶ月待ちになっていました)
なかなか手に入れることのできない「レア」なティラミスなんです。

「ママヒーロー」「ミニヒーロー」「ノンナヒーロー」の3種類が中でも人気の商品です。
「ママヒーロー」は1人用、「ミニヒーロー」はちょっと食べたい時に、「ノンナヒーロー」はみんなでシェアしたい時にぴったりなサイズでしょう。

先日、名古屋駅へ行った時に、タカシマヤの1階で出店されていたので、「ママヒーロー」を1つ購入してきました!

ママヒーローは半冷凍の状態で販売がされています。
保冷剤をつけてもらえますが、お持ち帰り後1時間以内に冷蔵庫で保管して下さいとのこと。
ダッシュで帰宅しました(笑)
冷蔵庫に入れて3時間後ぐらいでちょうど良い柔らかさになるそうです。
お日持ちは翌日中で、もちろん要冷蔵です(^_^)

ママヒーローの特徴は、容器がかわいらしいビンを使っていることですね。
カントリー調で、ジャムが入っているビンのようです。
捨てるのがもったいないので、小物入れとして使用する方が多いようです。

お写真がこちら。

(本が一緒に写っててごめんなさい)
かわいいビンでしょう?

フタを開けるとこんな感じです。

ティラミス特有のココアパウダーがたっぷり。

スプーンですくってみました。

おいしそうー!
見てるとまた食べたくなってしまいます。

ビンにたっぷりとティラミスが入っているので、結構お腹がいっぱいになります。
でも甘さが控えめで、ビターな感じなのでくどさは全くないです。
大人向けのティラミスかな?

クリーミーでコーヒーのほどよい苦みがマッチして、とても上品なお味でした(^_^)
これは人気が出るのもうなずけますね。

もう1つ人気が出た理由の1つは、「冷凍状態での販売」というところではないでしょうか。
ケーキなどの生菓子って、保冷剤を入れてもあまり時間が持ちませんし、持ち運びもかなり慎重になってしまいますよね。
そのため、お土産や贈り物としてはあまり向いていないと思うのです。

しかし、冷凍状態でビンに入っていれば持ち時間も長いですし、崩れる心配もないので持ち運びも簡単ですよね。
冷凍で配達されるので、贈り物としても安心です。

「おいしいものをそのままご自宅にお届け」できるところが、人気の理由の1つではないでしょうか。

色々な地域で期間限定販売をしているそうなので、もしお近くで販売されている時はぜひ1度食べてみて欲しいティラミスです。
平日でしたので、そこまで行列はできていなかったのですが、休日は長蛇の列になるおそれも。
待つのが苦手!という方は、4ヶ月かかってしまいますが、ネットでの注文をオススメします(^_^)

出店情報はこちら
通販情報はこちら

さてさて、「うさまる」さん最新情報です!

なんと!
「うさまるカフェ」が北海道で開催されるみたいです!

 

うさまるカフェは昨年に名古屋で開催された時に1度行きました。
かわいいうさまるのご飯が食べられますし、とってもほっこりした気持ちになります(^_^)
うさまるファンなら絶対に足を運ぶべきではないでしょうか♪

北海道にお住いの方はぜひ!

そして私が次にねらっているうさまるグッツはこちら。
「うさまるの気持ちが伝わる英会話」

うさまると一緒に英会話が勉強できるなんて素敵!
もちろんうさまるのイラスト付きで英語を解説してくれてます。

ポチっちゃおうかな〜
ちなみに楽天ブックスなら送料無料で購入ができます。
(この手の本はなかなか書店では販売されていないので、通販がオススメ!)

気になった方はぜひ(^_^)!
私も購入したら、またレポートしますね。

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
プロフィール画像:師匠作画

愛知県小牧市出身。
中部大学経営情報学部経営情報学科卒業。

■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職しました。
会社の退職後、書籍執筆やWebライティングの師匠原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。これまでは美容健康系のサイト記事を指導のもと執筆ししています。

■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。
高校時代「ものを書くこと」そして自分の書いたものを人に見てもらうことに興味を持ち始め、趣味で芸能人のファンブログを書き始めました。
本を読むことが好きで、小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、カフェやスイーツなどの食べ物系の分野も、日頃から興味があり、ライターデビューする前から趣味で調べたりしておりますので得意です。
師匠がIT系の記事を得意分野としていますので、今後はそのような硬い系の記事も練習していきたいと考えています。

初心者&見習いウェブライターがプロフェッショナルに一歩近づくためのメルマガを用意しました

初心者&見習いウェブライターのためのメルマガです