お肉とタレの相性が抜群!『ニクのクニ』のローストビーフ丼

おはようございます。

ここ数日は一段と寒いので、

春が待ち遠しいと思っているりぴです(^_^)

今日はグルメ記事を投稿します♪

最近すっかりお肉大好きになってしまった私ですが、

(もともとお肉はあまり好きではなくて、赤いままのお肉なんて怖くて食べられなかった人です)

先日、とっても美味しいローストビーフ丼を見つけましたので、

ご紹介させて頂きたいと思います(^_^)

お肉大好きな方は必見です。

今回私が足を運んだお店は、『ニクのクニ』というところで、

大須の大津通沿いにあります。

こちらのお店は2階建てで、

1階が『ウシのクニ』

2階が『ブタのクニ』

と2種類に分かれております。

何が違うの?

と初めて訪れた時は不思議に思う方もいるかも知れません。

1階と2階の違いは、

牛肉のメニューと豚肉のメニューで分けられているということです。

牛肉を食べたい方は1階の『ウシのクニ』へ、

豚肉が食べたい人は2階の『ブタのクニ』へ入国するという、

とてもユニークなお店ですね。

お昼時には外に行列ができるほど人気のお店となっています。

私はローストビーフ丼を食べにきましたので、

『ウシのクニ』へ入国しました。

ちなみに、ここのポイントカードは『パスポート』と呼ばれています。

入り口で、

「パスポートはお持ちですか?」

とスタッフさんに聞かれるので、ちょっとびっくりします(笑)

今回はローストビーフ丼のを注文しました。

待ち時間は10分ぐらいだったと思います。

そして、運ばれてきたのがコレ!

おいしそうなローストビーフが山盛り!

ご飯がお肉にすっぽりと隠れてしまっていて全く見えませんね。

マヨネーズ風の上に、ぷるぷるの生卵がのっていて、

タレがたっぷりかかって、下の方にも溜まっています。

お肉が分厚いの、分かりますでしょうか?

卵をつぶして、タレが染みこんだお肉と絡めてご飯と一緒に頂きます。

お肉がジューシーですごく美味しい!!

厚みがありますが、とても柔らかいので簡単にかみ切れます。

なんといってもタレとお肉の相性が抜群です。

タレに山椒がかかっているのですが、

ピリッとしたアクセントになっていて、

タレとご飯だけでも全然食べれてしまうくらいです。

ローストビーフ丼も、色々なお店で食べることができますが、

なんとなくパサパサしている感じがするものや、

タレの味が濃くてたくさん食べることができない時もありました。

ですが、ここのローストビーフはお肉がみずみずしく、

タレがあっさりしているので、どんどん箸が進んでしまいます。

これは並んででも食べたいと思う気持ちが分かりますね。

並盛りでしたら、1杯880円で食べられるのでお手ごろ価格だと思います。

お肉好きの方は是非、

『ニクのクニ』へ入国してみてはいかがでしょうか(^_^)

関連コンテンツ・PR



スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク