名古屋と周辺のグルメ 名古屋のカフェ

『らんぷ』のモーニングはトーストが厚切り!

更新日:

こんにちは。
りぴです(^_^)

今日はカフェネタです。

名古屋と言えば、喫茶店モーニングの発祥地ですよね。
大学時代の卒業論文は『喫茶店文化』でしたので、
その時は喫茶店について色々と調べていました。

ちなみに私が専攻していた学科は、
経営情報学部経営情報学科です(笑)
全く喫茶店と関係のない学部だったんですよね。
なぜそんなテーマで書いたのかと言いますと、
ゼミの教授がとても自由な方で、
「テーマは好きなことを選びなさい」
という方針だったのです。

昔からカフェは好きでしたし、
今はこうして雑記ブログを書くためにカフェを巡っているので、
何かしら得るものはあったと思います。

あの頃は調べものや取材をして、
まとめて長文にするという作業が初めてだったと思うのですが、
不思議と苦労した覚えがないんです。
やっぱりこういったものを書く仕事が性に合っていたのかも知れませんね。

だいぶ話が逸れてしまいましたね。
すみませんm(_ _)m

今回はモーニングがとてもおいしいお店を見つけたのでご紹介したいと思います。

そのお店の名前は『珈琲屋らんぷ』というのですが、
名古屋を中心に三重県、静岡県などに店舗があります。
古民家風の喫茶店でとても落ち着いた雰囲気で、
明治時代をイメージしているそうです。
中庭には日本庭園を模したスペースもあります。
洋風のカフェも良いですが、
和風の喫茶店も風情があって楽しめますね。

こちらのモーニングサービスは、
開店からお昼12:00までやっているので、
休日にのんびり起きてからでも間に合います。
1ドリンクにトーストが1枚ついてくるのですが、
トーストの種類は数種類の中から選ぶことができます。

私はカフェオーレラテとエッグトーストをオーダーしました。


見てください、この厚切りのトースト!


2㎝ぐらいあありますね。
これが無料でついてくるなんてお得で嬉しいです。

上に乗ってるタマゴはふわふわで、
甘すぎず酸っぱすぎないケチャップがとても美味しいです。
パンは外がカリカリで中はモチモチ。
朝食としてなら、1枚で満足するボリュームです。

ここはコーヒーだけで9種類あって、
オーダーが入ってから豆を挽いているのでこだわりの珈琲が楽しめます。


カフェオーレラテをよく頼みますが、
他の喫茶店のものよりも苦味が強いです。
お砂糖を入れても苦味と香ばしさは残りますので、
大人向けの珈琲かも知れませんね。

ドリンクメニューの他に、
ワッフルやゼリーもあるので、
もちろんモーニング時間以外でも楽しめます。


(こちらは以前に頼んだプレーンワッフルです)

私はモーニングメニューにあったあずきトーストが気になるので、
また近いうちに足を運びたいと思います。

その時はまたレポートしますね!

Follow me!

投稿者プロフィール

りぴ
りぴライター
■地元バルブメーカー購買部で7年間働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職。原久鷹氏のもとでライティングを勉強をしながら、実践としてライター活動をしています。
■小学生の時に先生から「あのね帳」という日記を書く課題を与えられて、それが面白く毎日一生懸命褒められるような文章を書くことが楽しくなったのが、ものを書くことに興味を持ったきっかけでした。小説だけでなく漫画やアニメも好きですので、漫画・アニメ系の執筆は得意分野です。その他、脱毛やダイエットなどの美容系、病気や女性特有の悩みなどの健康系、ちょいエロ系の女性記事も執筆致します。
◾️エンタメ系サイト「しゅみ女子」公認ライター https://shumigirl.net
 インスタビジネス活用支援サイト 「インスタアンテナ」公認ライター http://insta-antenna.com/author/34/

SPONSORED LINK

旬なオススメ記事

-名古屋と周辺のグルメ, 名古屋のカフェ
-

Copyright© プロウェブライター育成サイトH2/WO(harahisataka writng office H2ライティングオフィス) , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.